新進気鋭の写真家、早川雄大と高橋草元による初の写真展が表参道ロケットで開催

新進気鋭の写真家、早川雄大と高橋草元による初の写真展が表参道ロケットで開催

  • FASHION HEADLINE
  • 更新日:2017/11/13
No image

新進気鋭の写真家、早川雄大と高橋草元の2人による初の写真展が、表参道ロケット(ROCKET)にて11月24日から29日まで開催される。

なんとなく入った写真サークルでカメラを持ち始めてから写真を撮ることに夢中になり、見たものを撮り続けている早川雄大と、大学の合格祝いとして手に入れたカメラをきっかけに写真サークルへ入り、毎日カメラを持たない日はないという高橋草元。若干21歳という若さながら、いまSNSで注目を集める。

「誰かの100%は、他の誰かの10%にも満たないかもしれない。そんな曖昧さ、不分明さ、仄かさ、それはきっと憂いほど美しい。」というコンセプトをもとにつけられたタイトル、「%(percent)」を掲げ、それぞれがこれまで撮りおろしてきた写真作品を展示・販売する。大学1年生の時に写真サークルで出会ってから、毎日一緒に過ごしているという仲の良い若手写真家2人の、どこか抽象的でノスタルジックな作品群に注目が集まる。

【展覧会情報】
早川雄大・高橋草元 写真展 「%(percent)」
会期:11月24日~11月29日
会場:表参道 ROCKET
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F
時間:11:00~21:00(11月26日は20:00まで、 11月29日は18:00まで)
休館日:会期中無休
入場料無料

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“ホームレス中学生”麒麟・田村裕の現在の給料
コムアイ、えっ裸!? "肌色×透明"の大胆衣装で注目集める
佐藤健を「健先輩」呼び、土屋太鳳に大ブーイング
尼神インター・渚、ガチでしばきたい大物芸能人を激白!
ビートたけしの“子ども”がラブドールを相手にガチSEXしていた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加