病気未満の“なんとなく不調”を漢方で改善!

病気未満の“なんとなく不調”を漢方で改善!

  • SPUR
  • 更新日:2016/11/30
No image

手足が冷える、肌が荒れる、肩こりがひどい、寝つきが悪い……など、病院に行くほどではないけれど、なんとなく気になる身体の不調。そんな病気未満の不調を改善するため、エディターSHが通っているのが老舗の漢方薬局「イスクラ薬局日本橋店」。

「食生活に始まり睡眠、働き方、生活習慣、舌の様子など毎回詳しく丁寧にヒアリングされ、その時の自分に合った漢方を処方してくれます。ほかにも、体質に合った食材や季節に合った過ごし方など、ライフスタイルの面でも親身にアドバイスしてくれるのがうれしい。特に気に入っているのは、貧血や冷え症、生理不順など女性が悩みやすい症状を改善する「イスクラ婦宝当帰膠B(300ml5340円)」。「紅沙棘(120カプセル 7800円)」は、生命力の強いグミ科の高山植物沙棘(さーじ)のオイルで、飲むとお肌がぷるぷるに。中医学のエキスパートであるスタッフの方々が体質に合わせたベストな漢方を処方してくれるので、いつも頼ってしまいます」(エディターSH)

イスクラ薬局日本橋店
住所:東京都中央区日本橋2-15-3ヒューリック江戸橋ビル1F
電話:03-3273-7331
営業:10:00〜19:00
定休日:日・祝
http://www.ikanpo.jp/nihonbashi

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
リーダーになってはいけない人の3つの特徴
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
貴方の職場にも必ずいる!『二流すぎるアホ上司』の3大特徴はこれだ!
道具は必要ナシ!気持ちいい「ひとりエッチ」ができる4アレンジ
【マジ勘弁】「ルームメイトの歯ブラシ」でムスコを磨く男が激撮される
  • このエントリーをはてなブックマークに追加