ブサカワな犬種5選!特徴から飼う時の注意点まで

ブサカワな犬種5選!特徴から飼う時の注意点まで

  • わんちゃんホンポ
  • 更新日:2017/11/15
No image

「ブサカワ犬」とは、ブサイクだけどカワイイ、ブサイクなのがカワイイ犬を指します。SNSで話題になる犬も増え、人気急上昇中でもありますよね。見ているだけで飼い主を癒してくれるブサカワ犬5選をご紹介します。

①パグ

No image

パグの特徴は短くなめらかな毛並み、筋肉質の体、そして何と言ってもそのしわくちゃな顔です。陽気で落ち着いた、素直な性格をしており基本的にはしつけやすい犬種ですが、甘やかしすぎるとわがままに育つ危険もあります。最も古い犬種のひとつで、紀元前2000年前後の古代アジアで育種が始められたとも言われています。

活動的な性質ではないので、運動不足に陥りがちです。散歩のほか、室内でもおもちゃで遊んであげるなど、運動を促すようにしましょう。素直な性格は飼いやすさにもつながっていますが、頭のいい犬種ではないためしつけは根気強く教えることが大切です。

②フレンチ・ブルドッグ

No image

フレンチ・ブルドッグの特徴は、四角い頭と丸くつぶらな瞳、「バット・イヤー」とも呼ばれる大きく立った耳です。体重は8kg~14kgの中型犬。性格は穏やかで情が深く、友好的だといわれています。無駄吠えも少なく、室内飼いにもぴったりの犬種ともいえます。

活発な性格のため運動好きですが、がに股体型で股関節に負担がかかりやすいため、運動のさせすぎは禁物です。長時間、長距離の散歩は控え、室内での遊びを工夫してあげるのが良さそうです。寒さに弱いため、冷え込む時の散歩は服を着せてあげるなど、様子を見ながら防寒対策をしてあげましょう。

③チャウチャウ

No image

チャウチャウはダブルコートの長毛か、スムースコートの被毛を持つ大型犬です。顔は正面から見るとたれ目で舌を出した姿は「元祖ブサカワ犬」と呼びたくなるような風貌。性格は見た目に反して冷静で頭が良く、頑固な一面もあります。犬によっては気性が荒い子もいるため、しつけには根気が必要です。

気質が荒く、しつけが難しいため初心者向けの犬種とはいえません。幼犬のころから根気強くしつけ、社会性を身につけさせる必要があります。大型犬にしては運動量はさほど必要ないといわれています。長毛のため暑さに弱いので、飼育環境の温度管理に気をつけましょう。

④シャーペイ

No image

たるんだ皮膚が特徴のシャーペイ。中国原産でチャウチャウと同じ起源を持つとされます。もともとは食用犬や闘犬として改良を進められ、たるんだ皮膚は闘犬の際の防御に有利だったようです。飼い主には忠実ですが知らない相手には冷たく接するなど、冷静で忠誠心の強い性格を持っています。

運動好きで活発な性格です。外に連れ出し、運動させることでストレス解消につながり、しつけがしやすくなるともいわれています。もともとは闘犬として育種されてきた犬種なので、気性が荒く、自立心が強いためしつけには工夫が必要です。散歩の際にリードを引きすぎないようにする、他の犬や子供に跳びかからないように教えるなど、幼犬の頃から粘り強く訓練しましょう。

⑤ブルドッグ

No image

寸胴で筋肉質な体と短い脚、大きな顔にたるんだ皮膚を持つブルドッグ。厳つさの中に可愛さを持ったその顔つきは、ブサカワ中のブサカワといえるのではないでしょうか。性格はおっとりしていますが、その反面警戒心は薄く、見た目によらず番犬には向いていません。

運動好きの犬種ではありませんが、肥満になるとよくないとされるので、体重管理のため1日1回は散歩に連れ出してあげましょう。ただし非常に暑さに弱いため、特に夏場は朝晩の気温の低い時間帯に散歩させるなど、気を配ってあげる必要がありそうです。毛は短いのでブラッシングは容易ですが、たるんだ皮膚は汚れが溜まりやすいのでこまめに掃除してあげるようにしましょう。

まとめ

No image

ブサイクだけれど愛らしいブサカワ犬たち。特徴を知ってそれぞれの犬にあった触れ合い方をしてあげることで、飼い主にしか見せない表情を引き出せるといいですね。

■この記事を見た人はこんな記事も見ています!

パグ犬の魅力5つ!一緒に暮らす日々は幸せいっぱい!

*********************

■わんちゃんホンポ

わんちゃんホンポは、ドッグオーナーさんとその愛犬自身の生活環境がより良く素敵なものになることを目指し、様々なおすすめ情報やツールを提供しています。

<ライター情報>
Nonoko
ペットシッター

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
世界で一番危ない国は...リスク別に色分けされた世界地図が便利
加熱式タバコ、半年吸ったら健康になった!?
加熱・電子タバコは「紙巻きタバコと同じく推奨できない」 呼吸器学会が見解表明
「キラキラネーム」が原因でいじめられた女性 「親を恨みます」に同情の声も
あの89歳自撮り婆さん「西本喜美子」の展覧会が開催される!相変わらずシュールと話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加