あなたにとって最強のパートナーはどれ?GPSウォッチの魅力

あなたにとって最強のパートナーはどれ?GPSウォッチの魅力

  • Rhythm (リズム)
  • 更新日:2016/11/29
No image

朝晩も冷え込むようになり、ランニングのレースシーズンに突入しました。ファンランナーの方にとってもシリアスランナーの方にとっても、さまざまな数値を計測できるGPSウォッチは日々のランニングの強い味方。その魅力をご紹介します。

GPSウォッチで何ができるの?

GPSウォッチは、その名の通り、GPS機能が付いているので、走った距離やコースのログを取ることができます。距離だけでなく、スピード(ペース)がわかるので練習の質が向上するうえに、心拍数が計れるものもあるので、最適なペース配分で走ることが可能です。

また、消費カロリーを表示してくれるので、消費と摂取のバランスが大切なダイエットにおいても、よき指標となってくれます。

練習の質の向上、データから読み取れるパフォーマンスの傾向、モチベーション維持など、GPSはランナーの最強パートナーといえます。

どんなGPSウォッチが人気?

ここではいくつかのGPSウォッチをご紹介します。

最近、巷で話題となっているのがApple Watch Series 2。

防水になり、GPS機能、心拍センサーが搭載され、よりスポーツマンフレンドリーに生まれ変わりました。 スポーツウォッチとしての機能だけでなく、まるでiPhoneが手元に付けられているかのような感覚で、電話やメールなどのあらゆるコミュニケーションツールが手元で確認できるので、生活をするうえで手放せないガジェットになりそうです。

もう一つは、TOMTOMというオランダ発のGPSウォッチ。

もともとはGPSを開発していた企業がウォッチ開発に参入し、世界で最も権威あるデザイン賞を受賞しました。音楽が再生できるため、Bluetooth対応のイヤホンがあれば、走りながらお気に入りの曲を聴くことができます。

軽くてデザインもスタイリッシュ。操作性も直感的なので、GPSウォッチ初心者の方にオススメです。

最後に、すっかり名の知れたGarmin社のGPSウォッチ。

特筆すべき機能は「トライアスロンモード」があること。トライアスロンは3種目を切り替えながら行う競技ですが、スイムからバイク、バイクからランといったように種目を切り替える際に、トランジションという時間が発生します。

その切り替えの時間も計測できるモードが、この「トライアスロンモード」。トライアスリートに愛用者が多いのは言うまでもありません。

いかがでしたでしょうか。ぴったりのランニングウォッチを見つけて、この秋のスポーツライフをより豊かなものにしてくださいね。

文:北川麻利奈

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トヨタ製カーナビアプリが無料公開。使い勝手どう?
日本のIT産業の生産性の低さの一つの理由 --- 水野 匡章
スマホとつながって紛失と盗難を防ぐスーツケース
近くのネジを締め直したくなる!?ピストル型電動ドライバー『ワークスSD』
【ビデオ】ダッジ、米国製マッスルカー初の4輪駆動となる「チャレンジャー GT」を発表!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加