検疫新ルールで豪から参加なし見込み 香港国際競走

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/16

オーストラリア政府は14日、10月2日以降の香港からの馬の直接輸入禁止を発表した。香港ジョッキークラブが中国本土に建設中の調教施設(来年オープン予定)とその検疫態勢が理由と見られる。

香港からオーストラリアへ移動するには新たにニュージーランドで180日の検疫が必要となり、直接の移動が不可能となる。このため日本馬が数多く参戦する12月10日の香港国際競走へのオーストラリアからの遠征馬は皆無となる見込み。香港ジョッキークラブが失望を表明するなど、波紋を呼んでいる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
あのドンキがガラガラの異常事態...わずか8カ月で閉鎖、絶好調・ドンキに危険な兆候
“抜け道”を見つけた元SMAPの3人
紗栄子の「1歳終わりから英語教育」を林修氏が否定 「正論すぎる」と称賛の声
「僕はゲイだからお泊りさせて」直談判してきた娘の男友達に、母親がイカした切り返し
元SMAPメンバーの鮮やかすぎる復活劇が、テレビ界の“地殻変動”を誘発する!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加