『ゲット・アウト』『君の名前で僕を呼んで』受賞!全米脚本家組合賞

『ゲット・アウト』『君の名前で僕を呼んで』受賞!全米脚本家組合賞

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2018/02/13
No image

オリジナル脚本賞を受賞した『ゲット・アウト』 - Universal Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

第70回全米脚本家組合(WGA)賞が2月11日(現地時間)にロサンゼルスとニューヨークで発表され、映画、テレビドラマ、バラエティー番組、ラジオ番組など28カテゴリーで賞が授与された。

映画部門の脚色賞を受賞したのは、USCスクリプター賞を獲得したばかりの映画『君の名前で僕を呼んで』。一方、オリジナル脚本賞は『ゲット・アウト』に贈られている。WGA賞は主に全米脚本家組合の契約の下で制作された作品を対象としているため、アカデミー賞脚本賞にノミネートされているマーティン・マクドナー監督の『スリー・ビルボード』は候補外となっている。

テレビ部門ではHuluドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」がドラマシリーズと新ドラマシリーズの2部門で受賞を果たし、コメディーシリーズは「Veep/ヴィープ」が獲得。長編ドラマ部門では「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」が受賞している。(澤田理沙)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
とんねるず、みなおか“野猿サギ”に視聴者激怒!「こんな番組なら終わるわ」
向井理「愛のないセックスの方が...」発言に視聴者赤面
後輩・伊藤利尋アナにキャスターの座を奪われても当然!? 局内からも聞こえる笠井信輔アナの“嫌われぶり”
深田恭子「隣の家族は青く見える」の出産シーンであり得ない描写が
130kg超え外国人4人の「2か月和食だけダイエット」密着に大感動
  • このエントリーをはてなブックマークに追加