最新ランキングをチェックしよう
ダイハツ、衝突回避支援システムを進化...対歩行者への自動ブレーキに対応

ダイハツ、衝突回避支援システムを進化...対歩行者への自動ブレーキに対応

  • レスポンス
  • 更新日:2016/11/30

ダイハツは、歩行者へのブレーキ対応を追加した衝突回避支援システム「スマートアシストIII」を開発、一部改良した軽乗用車『タント』などに搭載し、11月30日から販売を開始する。スマートアシストは、交通事故低減を目的に、2012年に軽自動車で初めてダイハツが搭載した衝突回避支援システム。現在は軽を中心としたスモールカー9車種に搭載しており、2016年7月には搭載車種の累計販売台数が100万台を突破した

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ゾゾタウン、三越伊勢丹超えの下剋上...もう服が売れない百貨店、存在意義消失の危機
シェアリングエコノミーが2020年に中国GDPの10%占める―中国紙
東急電鉄、渋谷に日本初の宿泊機能を持つアンテナショップ--徳島が漂う空間
子供の頃の夢を現実に! 新車同様にレストアされた1972年型トヨタ「ランドクルーザー FJ40」
米国の都市、ヘルスケアや教育で活況を取り戻す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加