岡崎が両ふくらはぎ、昌子は右太腿張り 室内で別メニュー調整

岡崎が両ふくらはぎ、昌子は右太腿張り 室内で別メニュー調整

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/06/15

サッカー日本代表は14日、ロシア・カザンのベースキャンプ地で初練習を行った。一度は帯同している24選手全員がグラウンドに姿を見せたものの、FW岡崎が両ふくらはぎの張りを、DF昌子は右太腿の張りを訴え、青空ミーティングに参加したあと室内で別メニュー調整を行った。岡崎、昌子ともに12日の親善試合パラグアイ戦に先発していた。

No image

<日本代表練習>カザンで初めての練習をする日本代表イレブン(撮影・小海途 良幹)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ハイタッチ求める西野監督を素通り? W杯ゴール後に起きた「意味深」場面
「可愛すぎる!」「セクシーすぎる!」ロシアW杯を彩る美女サポーター:vol.2(20枚)
GK川島の「落ち度」とは W杯失点に不安、次戦は交代?
ライバル心むき出し?W杯日本初戦で韓国人解説者の実況が物議
桐谷美玲がサポーターと歓喜のハイタッチ! しかし、その裏で悲劇が激写される
  • このエントリーをはてなブックマークに追加