クロップ監督、5得点で圧勝したチームを称賛。「全員がファンタスティックだった」

クロップ監督、5得点で圧勝したチームを称賛。「全員がファンタスティックだった」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/02/15
No image

リバプールのユルゲン・クロップ監督【写真:Getty Images】

【ポルト 0-5 リバプール チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグ】

現地時間14日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグの試合が行われ、リバプールはポルトと対戦した。試合はアウェイのリバプールが5-0で勝利した。

リバプールは25分に先制点を挙げるとその後はゴールラッシュ。セネガル代表のFWサディオ・マネがハットトリックを達成するなど攻撃陣が5得点を挙げポルトに圧勝した。

試合後、リバプールのユルゲン・クロップ監督は独メディア『シュポルト・アインス』のインタビューで「このチームを誇りに思う。彼らは力強くとてもプロフェッショナルだった」とチームを称え「全員で守備をして相手を多く走らせた。今日の試合は簡単な試合ではなくタフだった」と振り返った。

同監督はこの試合でマン・オブ・ザ・マッチに選出されたマネを褒める一方で「(アンドリュー)ロバートソンのクロスボールは精度が高かったし、(ロベルト)フィルミーノも素晴らしかった。全員がファンタスティックだった」とチームで挙げた勝利を強調した。

「今日の勝利はもう喜ばない。すぐに次の試合の準備に取り掛かる」と語った指揮官。視線は既に24日に行われるプレミアリーグ第28節のウェスト・ハム戦に向かっているようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小平奈緒に敗れた韓国の李相花、試合当日に睡眠を妨害されていた?韓国で波紋広がる
加藤浩次「なんだコイツ」 スケート北朝鮮選手の「接触行為」に反発
まだまだ続く! 仮想通貨 ICOバブルの行方『NOAH COIN のICO』
櫻井翔、フィギュア銀の宇野選手の本音を引き出すインタビューに称賛の声
ドイツがボブスレー女子2人乗りで金メダル、平昌五輪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加