DAOKO初のZeppワンマンでツアー終幕、岡村靖幸との生コラボも

DAOKO初のZeppワンマンでツアー終幕、岡村靖幸との生コラボも

  • ナタリー
  • 更新日:2018/01/13

1月11日、DAOKOが全国ツアー「Cygames presents DAOKO TOUR 2017-2018 "THANK YOU BLUE"」のファイナル公演を東京・Zepp DiverCity TOKYOにて開催した。

No image

DAOKO(Photo by Ryuichi Taniura)

すべての写真を見る(全10枚)

このツアーはニューアルバム「THANK YOU BLUE」のリリースと前後し、全国6公演にわたって行われたもの。ツアーファイナル公演はDAOKOにとって初のZepp公演となった。

No image

開演時刻を迎えると、ステージ前の紗幕には多数のブラウン管テレビが積み重なる映像が映し出され、1曲目「GRY」が始まった。ステージ中央に立ったDAOKOは、そのブラウン管に映る歌詞を自身の思いを吐き出すようにゆったりと歌い上げる。「高い壁には幾千のドア」をスリリングに聴かせたあとは、軽やかなラップが響く「かけてあげる」へとつなげた。

No image

「この日を本当に楽しみにしてきました!」とオーディエンスに挨拶したDAOKOが次に歌ったのは「ぼく」。歌うDAOKOの周囲を紗幕に映し出されたマンガのコマや吹き出しが彩り、DAOKOがマンガの登場人物になったかのようなプロジェクションマッピングで楽しませた。「FASHION」が終わると紗幕が落とされ、DAOKOは大歓声の中で女性ダンサー2人を従えて「水星」を涼やかなボーカルで届ける。「さみしいかみさま」ではスタンドマイクを前にDAOKOもダンスを披露し、また異なる姿をオーディエンスに披露した。

ファンタジックな照明の中、ステージをゆっくり行き来しながら観客に語りかけるように歌った「Fog」のあとは「ダイスキ with TeddyLoid」へ。DAOKOはレーザー光線が飛び交う中、髪を振り乱しながらエモーショナルに熱唱した。「ME!ME!ME!」「ShibuyaK」でフロアを大いに盛り上げたのち、「ステップアップLOVE」のイントロの中でサプライズゲストの岡村靖幸がステージへ。どよめくオーディエンスを前に、DAOKOと岡村は息の合った歌声を響かせる。中盤ではミュージックビデオと同じく岡村がDAOKOをハグし、それをDAOKOが突き飛ばすというパフォーマンスでフロアをさらに沸かせた。

岡村がステージを去ったあとは、DAOKOとファンのハンドクラップが場内の一体感を増した「BANG!」へ。本編最後の曲は「打上花火」。DAOKOはオレンジ色のライトをバックに、情感豊かな歌声を届けた。

アンコールでDAOKOは「MCが苦手なので、皆さんに向けて手紙を書いてきました」と話し、手にした封筒を開けた。この手紙の中でDAOKOはツアーに込めた思いを明かし「自分が心から美しいと思うもの、自分の感性を信じることが、皆さんを信じることだと実感できました」と思いを語った。さらにDAOKOは4月10日に初の自主企画イベント「チャームポイント」を東京・LIQUIDROOMで開催することを発表し、ファンを大喜びさせる。そしてソロアーティストとして活動するうえでの迷いや不安を率直に語りつつも「大好きな音楽で皆さんと会えて、生きててよかったなと思います。1人ひとり、あなたのおかげです」と、ファンへの感謝を丁寧に述べた。

その後、DAOKOはアンコールとして「ワンルーム・シーサイド・ステップ」と「拝啓グッバイさようなら」を披露。ツアーファイナルを締めくくり、笑顔で手を振りながらステージをあとにした。

「Cygames presents DAOKO TOUR 2017-2018 "THANK YOU BLUE"」2018年1月11日 Zepp DiverCity TOKYO セットリスト

01. GRY
02. 高い壁には幾千のドア
03. かけてあげる
04. ぼく
05. BOY
06. FASHION
07. 水星
08. さみしいかみさま
09. Cinderella Step
10. Fog
11. ダイスキ with TeddyLoid
12. ME!ME!ME!
13. ShibuyaK
14. ステップアップLOVE
15. BANG!
16. 打上花火
<アンコール>
17. ワンルーム・シーサイド・ステップ
18. 拝啓グッバイさようなら

DAOKO presents「チャームポイント」

2018年4月10日(火)東京都 LIQUIDROOM
<出演者>
DAOKO / and more

スペースシャワーTV「LIVE SPECIAL DAOKO TOUR 2017-2018 "THANK YOU BLUE" FINAL」

2018年2月10日(土)22:30~23:30
2018年2月12日(月)26:00~27:00(リピート放送)
2018年2月20日(火)24:00~25:00(リピート放送)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
宇多田ヒカルプロデュース作で小袋成彬がメジャーデビュー、コラボ曲配信開始
【ライブレポート】ASH DA HERO、ZIGGYと対バン「ロックンロールを受け継いでいきます」
パッセンジャーズ、新メンバーによる奇跡の生まれ変わり
Da-iCE 岩岡徹、和田颯が1人の女性を奪い合う三角関係に!?
AAA宇野実彩子ソロデビュー曲MVが100万回再生突破!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加