最新ランキングをチェックしよう
版画作家が描いた年賀状を満喫 徳島県の相生森林美術館で「版画作家による年賀状展」

版画作家が描いた年賀状を満喫 徳島県の相生森林美術館で「版画作家による年賀状展」

  • ウォーカープラス
  • 更新日:2019/01/13

「木版凸凹摺り」という独自技法で、独創的な版画世界を確立した河内成幸(日本版画協会会員、東京都在住)の作品 河内成幸「親子のいのしし」木版画

徳島県那賀郡那賀町にある相生森林美術館で1月27日(日)まで、「第20回 版画作家による年賀状展」が開催されている。
【写真を見る】相生森林美術館の収蔵作家の一人、平木美鶴の作品
毎年年頭に開催しており、今回で20回目を迎える同企画展。全国で活躍している版

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国は偽物のプライドが高い国『破棄は破棄。信念はないのか』
田中みな実、美ボディ話題の1st写真集を語る 目標は「20万部」
沢村一樹、芝居を語る俳優の大先輩を嫌悪 「つまらないから帰ります」
歪な形で発展した韓国、世界から四面楚歌
「“スーパーボランティア”がなければ最高の年だった」尾畠春夫さんの本音
  • このエントリーをはてなブックマークに追加