最新ランキングをチェックしよう
(中国)上海総合指数は0.05%安でスタート、貿易収支の発表前で神経質

(中国)上海総合指数は0.05%安でスタート、貿易収支の発表前で神経質

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/13

株式会社フィスコ
13日の上海総合指数は売り先行。前日比0.05%安の3384.49ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時42分現在、0.01%高の3386.32ptで推移している。きょう13日貿易収支が発表されるため、慎重ムードが強い。一方、相場の安定期待が根強いことが指数をサポートしている。5年に1度の共産党大会が来週開幕するため、政府系ファンドなどによる買い期待が高まっている。
<AN>

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
一夜にして5千万円近くが消失、“恐怖指数”金融商品の恐怖
日本で強いブランドは何か? ブランド・ランキング公開
AIで「仕事が変わる」は6割以上 「労働時間は変わらない」も6割超える
大王製紙の没落...創業家がカジノ狂いで横領事件、抗争に明け暮れ業界再編に乗り遅れ
「ドンキ×ユニー」の1号店が初公開、GMS事業再建の一歩となるか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加