カストロ前議長の遺灰、ハバナを出発

カストロ前議長の遺灰、ハバナを出発

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/12/01
No image

先月死去したフィデル・カストロ前国家評議会議長の遺灰が先月30日、ハバナを出発した。

国旗に包まれた遺灰を乗せた車が通過すると、沿道で見守る大勢の人々からはカストロ前議長の名前を叫ぶ声が一斉にあがった。

遺灰は、国内各地を回ったあと、今月4日にキューバ革命の始まりの地、サンティアゴ・デ・クーバの墓地に埋葬される予定。

動画の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
狂乱のASKA逮捕劇! その裏で、NHKクルーが怪しげな行動......「一目散に現場を離れていった」
週刊文春のユニクロ潜入取材レポが「ガチ」と話題に ユニクロから訴えられたジャーナリストが改名してバイトしてみた
「室内から異臭が...」アパートに男女の遺体 親子か
飲酒運転隠すため飲酒...被害少年が恐怖語る
首都高で大型トレーラー横転...積み荷崩れ車が下敷き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加