台風18号 近畿地方の一部が暴風域に

台風18号 近畿地方の一部が暴風域に

  • tenki.jp
  • 更新日:2017/09/17

台風18号、暴風域を伴いながら西日本を北上中。近畿地方の一部が風速25メートル以上の暴風域に入りました。近畿地方は18日(月)朝にかけて大雨や暴風、高波、高潮に警戒が必要です。

No image

近畿の一部が暴風域に

17日(日)午後7時頃、兵庫県、和歌山県の一部が風速25メートル以上の暴風域に入りました。近畿地方では、18日(月)朝にかけて暴風や高波、大雨による低い土地の浸水や土砂災害、川の氾濫に厳重な警戒が必要です。台風18号はこのあとも暴風域を伴いながら北東へ進み、18日(月)未明には北陸地方、18日(月)朝には東北付近、18日(月)昼頃には北海道へ進む見込みです。3連休最終日は北日本は大荒れの天気となりそうです。今後の台風情報をこまめに確認お願いします。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
むしろマイナスになったか謝罪会見 豊田真由子衆院議員「一般社会はできない人」
「もう疲れました」パワハラ、長時間労働による若者の自殺
【全国の天気】台風去っても...北日本で雷雨の恐れ
「仲の良い夫婦」に何が? 妻の首を絞め“殺害”
「治療の一環でした」 71歳の“わいせつ”鍼灸師
  • このエントリーをはてなブックマークに追加