SNSなどで話題のバースデーシンボル「366日の花個紋」の展示会がスタート

SNSなどで話題のバースデーシンボル「366日の花個紋」の展示会がスタート

  • MdN
  • 更新日:2017/09/16
No image

「366日の花個紋」

2017年9月16日(土)から9月24日(日)まで、登録有形文化財に指定されている本家鶴喜そばの2F 大広間にて、有限会社でじまむワーカーズが企画 / 制作した「366日の花個紋」の展示会「お出かけ花個紋」が開催される。「366日の花個紋」は、花をモチーフとしたバースデーシンボル(誕生日紋)。発売予定の書籍「誕生日の花個紋ー花しるべ手帖」の先行販売が50冊限定で行われるほか、花個紋が全て入った「花個紋 ひととせ風呂敷」もオンラインショップに先駆けて100枚限定で販売される。入場無料で、時間は平日11:00〜15:00 / 休日11:00〜16:00。

「366日の花個紋」は、1日に1つずつ花をシンボル化したものだ。1日分ごとにデザインが異なり、閏年のみにある2月29日も含めて366日分を用意。それぞれの花は、その季節に咲くものや日本の伝統行事、節句、戦後恒例化したイベントにちなんで決められた。さらに、その花の形 / 香り / 色 / 性質といった植物本来の特徴と、歴史や風習などの文化的意味、紋の意匠によって象徴されるイメージなどから「個意ことば」が作成されている。

昨年に引き続いての開催となる本イベントでは、花個紋一覧の展示や商品展示を楽しむことが可能。最終の週末の9月23日(土)および9月24日(日)は、ふくさ専門メーカーの株式会社清原との合同展示となり、「和奏-WAKANA-」ブランドの商品が展示販売される。また、会期中の土日には、花個紋で革ストラップを作るワークショップも開催。参加料は500円で、希望者は15:30までの入場が必要とされる。

No image

昨年の展示の様子

No image

昨年の展示の様子

No image

昨年のワークショップの様子

No image

先行販売される「花しるべ手帖」と「ひととせ風呂敷」

■期間:
2017年9月16日(土)~9月24日(日)

■開催場所:
本家鶴喜そば 2F 大広間
滋賀県大津市坂本4-11-40

■問い合わせ先:
有限会社でじまむワーカーズ
url.https://www.hanakomon.jp/
url.http://www.tsurukisoba.com/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「嫌いなジャニーズ」1位に中居正広
【速報】安室奈美恵が突如引退発表した理由
サンシャイン池崎、現在の預金残高を告白
水原希子のテレビ出演にインスタ...全てに非難殺到
「安室ちゃんを利用するな」 ユッキーナの「泣き動画」が大炎上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加