最新ランキングをチェックしよう
負傷の羽生結弦。復帰時は限界マックスでなく「その時できる最高」で

負傷の羽生結弦。復帰時は限界マックスでなく「その時できる最高」で

  • Sportiva
  • 更新日:2017/11/12

NHK杯競技前日の11月9日午後の公式練習。午前中の公式練習を体調不良で休んでいた羽生結弦の動きにはキレがなかった。間を置きながらジャンプを跳び始めたが、トリプルアクセルを決めたあとに挑戦した4回転ループは2度続けて転倒。曲かけは最後の6番目ということもあったのか、いつもより気持ちが入りきっていないようにも見えた。 4回転サルコウで3度パンクを繰り返したあとに、やっと力みのないジャンプになって4回

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加