インテル前会長、主将を剥奪されたイカルディを擁護

インテル前会長、主将を剥奪されたイカルディを擁護

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2019/02/15

マウロ・イカルディ

インテル・ミラノFWマウロ・イカルディは同クラブからキャプテンマークを剥奪され、再び注目を集めている。

イカルディは契約更新を理由にインテルと非常に緊迫した関係にあった。

同FWがキャプテンの座を剥奪された今後はGKサミール・ハンダノヴィッチがキャプテンを務めることになるようだ。

同選手の移籍の可能性に関する噂が絶えることはなく、ここ最近噂されているのは、パリ・サンジェ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加