中山秀征が妻から「アーン」され「初めて」と告白

中山秀征が妻から「アーン」され「初めて」と告白

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/13
No image

「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2017」記者発表会に出席した、左から白城あやか、中山秀征夫妻、西川ヘレン、きよし夫妻(撮影・川田和博)

いい夫婦パートナー・オブ・ザ・イヤー表彰式が13日、都内で行われ、西川きよし(71)ヘレン(71)夫妻、中山秀征(50)白城あやか(50)夫妻が表彰された。西川夫婦は結婚50周年、中山夫婦は20周年を記念しての表彰となった。

中山は「夫婦そろってイベントに登壇するのは結婚式以来かもしれません」。副賞の炊飯器で炊いたご飯を妻から「アーン」と食べさせてもらう場面で「初めてです」と告白。照れくさそうだったが「アーンはやらないよね。結婚してすぐに子どもがいたから2人の時間もなかった」と振り返り、「いずれしてもらう機会があるとしたら介護かもしれないから、いい機会をいただきました」とほほ笑んだ。

写真撮影でキスシーンをリクエストされると、両夫婦ともキスを披露した。きよしは「ほっぺにチューは、うちは毎日しているから!」といい、ヘレンは「主人だけでなく孫たちともいつもしています。『私のこと好き』と聞くと主人は『好き』と答えを返してくれますよ」と笑った。

それを聞いた中山は「いいですね。わが家は新婚時代もやったことがない」。取材陣から毎日したほうがいいと勧められると「毎日?」と驚き、「アーンも初めてだったし、それくらいの気持ちで頑張りますか」と白城に話しかけ、白城は「頑張りましょう」と笑顔で返答した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
NGT48・荻野由佳、細身なのに豊満なバストに絶賛の声 “彼氏いらない”発言でファン歓喜!
瑛太ベッドシーン裏側明かす「若手は本当にしてる」
“佐藤琢磨と7年不倫”内藤聡子のインスタが意味深......「におわせ」というより「女の念」か
いしだ壱成、西島秀俊...「妻に求める掟とルール」が厳しすぎる男4人! 妻は夫より早起きしろ、会話なしでも我慢しろ...!
久住小春、写真集で手ブラ姿!恋愛より仕事重視
  • このエントリーをはてなブックマークに追加