最新ランキングをチェックしよう
U-20W杯、得点王から「苦しい選手生活」になった5名

U-20W杯、得点王から「苦しい選手生活」になった5名

  • Qoly
  • 更新日:2019/05/25

23日に開幕を迎えた2019年度のFIFA U-20ワールドカップ。世界から有望な若手選手が集結し、将来のスターを夢見て戦う。
多くのクラブがスカウトを派遣して選手の発掘を狙っており、この大会を経て大きく飛躍する者も少なくない。
しかし、得点王という大きなタイトルを獲得しながらも苦しい選手生活を送ることになってしまった者も…。そんな5人を紹介する。
エベネザー・アシフアー(ガーナ/2013年)

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
欅坂46・平手友梨奈“激ヤセ姿”に心配の声「どうなってんのこれ...」
名倉潤、うつ病から仕事復帰も原田泰造「楽屋の温度問題」言及に懸念の指摘
木村拓哉『グランメゾン東京』仏語にツッコミ続出「キムタク語ww」
戦時賠償:韓国は日本に「ドイツに倣え」と言うが...
「毎日食べる」「やばやば...」 芸能人も虜になるひと口サイズのアイス発見。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加