石原さとみ「校閲ガール」過去最高タイ13・2%

石原さとみ「校閲ガール」過去最高タイ13・2%

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/12/01
No image

石原さとみ

日本テレビ系「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(水曜午後10時)の11月30日9話目の平均視聴率が13・2%(関東地区)だったことが1日、ビデオリサーチの調べでわかった。

初回が12・9%、これまでの最高だった6話目の13・2%に並んだ。

「校閲ガール」は出版社の校閲部に配属されたファッションも行動も派手な河野悦子(石原さとみ)が、型破りな行動で波乱を巻き起こしながら周囲の人々の心を動かしていくストーリー。

30日は、悦子は憧れのファッション誌の校閲を手伝うことになり張り切るが、普段やっている書籍の校閲とは勝手が違うため苦戦する。悦子はそのファッション誌の編集部員である森尾(本田翼)の姿を目の当たりにし、校閲の仕事に劣等感を抱く。

一方、悦子と幸人(菅田将暉)の関係はあいまいなまま。そんな中、悦子は貝塚(青木崇高)から、森尾が幸人のことをひそかに思っていると聞かされショックを受ける、という内容だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
内田理央が“お尻スケスケ”ショットの裏話を明かす
成宮寛貴より真っ黒?当局が本丸で狙う大物”美女アスリート”
問題動画流出のJKTメンバー、卒業→急転解雇
北斗晶、「術後5年の生存率50%」からの早すぎる仕事復帰の裏事情
小林麻央 温浴療法スタート 「水着」写真も公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加