最新ランキングをチェックしよう
記憶に残る宿のスペシャリテ (2) 棟方志功も愛した岡山県「奥津荘」で肉を知る--スパイスはph9.1

記憶に残る宿のスペシャリテ (2) 棟方志功も愛した岡山県「奥津荘」で肉を知る--スパイスはph9.1

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/19

「本当に好きな存在は他人に知られたくない」という話をひとつ。いわゆる口コミで広がらない。なぜなら「自分が利用する時に満員だったら嫌だから」という、けち臭い話が岡山県の奥津温泉「奥津荘」に言い伝わっている。
「鍵湯」は「奥津荘」の看板風呂。今回のスペシャリテ(看板料理)にも関係が
困ったお殿さまが"鍵湯"の由来
江戸時代、津山藩の初代藩主である森忠政公は、吉井川沿いに自噴する温泉(今の奥津温泉)があ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元清掃員が語る ホテルの部屋はきれいして帰るべきなのか
「超人」芦田愛菜、最難関・慶応義塾&女子学院合格は偉業?校則ほぼなしの驚愕の校風
【煙草コラム】なぜ「iQOS(アイコス)」を吸ってるヤツらはあんなに偉そうなのか?
親はどんな教育してるの?「家に遊びにきた子供」の最低行動3選
勤務中の「性行為休憩」提案に驚きの声 「1時間では足りぬ」と懸念も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加