最新ランキングをチェックしよう
こんなに愛されていた!水木しげるの命日に調布市役所が取った行動が素敵

こんなに愛されていた!水木しげるの命日に調布市役所が取った行動が素敵

  • CuRAZY
  • 更新日:2016/11/30

漫画「ゲゲゲの鬼太郎」を始め、数多くの名作を生み出した日本の漫画家、水木しげる先生。水木先生は去年の11月30日、多くの人に惜しまれつつ93歳でこの世を去りました。
それから1年。水木先生が最期のときまで50年以上暮らしていた調布市の市役所の職員たちが、ある驚きの行動を取ったそうなんです。
それがこちら。

twitter.com@mizukipro

twitter.com@mizukipro

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ネタカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
商品名「理由あり子持ちししゃも」スーパーで見かけた珍商品9選
【2017年版】 大人が本気出した雪ダルマが、もはやダルマ要素ゼロで笑う 9選
【電池切れにゃzzZ】お腹まるだしで眠る子猫♡ → 何をされてもお構いなしで、すやすや(  ̆ω ̆ )
笑いのセンス半端ない!日本の笑顔はハゲに支えられているとわかるつぶやき
なぜこんな作りに......?どういう事だか意味がわからないトイレ

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加