最新ランキングをチェックしよう
後場に注目すべき3つのポイント~中国経済の減速懸念が和らぎ一時17000円回復

後場に注目すべき3つのポイント~中国経済の減速懸念が和らぎ一時17000円回復

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/19

株式会社フィスコ
19日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。・中国経済の減速懸念が和らぎ一時17000円回復・ドル・円は103円78銭付近、ドルの戻りは限定的・伊藤忠、三菱商事など3社の目標株価変更■中国経済の減速懸念が和らぎ一時17000円回復日経平均は続伸。23.55円高の16987.16円(出来高概算7億1000万株)で前場の取引を終えた。中国の経済指標発表を前に、ボックスレン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スバル XV 新型、日本導入は今春に...新プラットフォーム第2弾
決定!人気企業12社「次の社長」はこの人です
街の自転車屋さんが上場企業に急成長を遂げたワケ
マンションが売れなくなっている...今年、少し待てば大幅下落&投げ売り開始の可能性も
負債11億...神田神保町の老舗「芳賀書店」の社長に21歳で就任した三代目。まず始めたことは身内を切ること
  • このエントリーをはてなブックマークに追加