フィールドと自宅がボーダレスに!家でも使えるアウトドアギア5選

フィールドと自宅がボーダレスに!家でも使えるアウトドアギア5選

  • @DIME
  • 更新日:2017/12/06

アウトドアギアを「フィールド限定」とするのはもったいない。年に何回もフィールドに出るキャンプマニアフリークならまだしも、ライトユーザーは、ギアをクローゼットで休ませがち。ましてや、肌寒い冬はタンスの肥やしになりがち。だが、せっかくそろえたギアだから、普段の暮らしでも活用したいもの。そこで自宅とフィールドの垣根をなくして、いつでもアウトドアを感じられる1つで2度楽しいギアを5つ紹介する。

【1】気分に合わせて5色の光が選べる『ソーラーパフファイブカラー』

No image

ほんわかと暖かみがある明るさと、折り畳みできるコンパクトさ、さらには内蔵のソーラーパネルで充電できる使い勝手の良さから、多くのキャンパーが愛用している『ソーラーパフ』。そのニューモデル『ソーラーパフファイブカラー』は1つで白、赤、黄、青、緑の5色のいずれかを点灯させる「単色モード」のほか、グラデーションで色が変化する自動モードを搭載。防水性も高いため、浴室や洗面所などのサブライトとしても使用すれば、オシャレな空間を作り出すこともできる。

No image

見た目がふわりとしているため、耐久性に不安を感じるところだが、全く問題なし。本体に使用されている素材はヨットの帆にも使用されるドイツ製の生地を採用しており、かなり丈夫。

No image

明るさは60ルーメン。単独で使用してもよし、複数で使用すればキャンプサイトをムーディにライトアップすることも。

No image

畳めばぺちゃんこで重量は84gと軽量。太陽光でチャージできるので、いざというときのための防災グッズとしても使用可。

『ソーラーパフファイブカラー』
4200円
●サイズ:11×11×11cm(使用時)、11×11×1.5㎝(収納時)
●重量:84g電池:ソーラー充電式リチウムポリマー電池
●耐水性:IPX-6
●明るさ:60ルーメン
問:モチヅキhttp://www.e-mot.co.jp

【2】うちでも外でも「ダメ」になれる『オソトクッション』

No image

シリーズ累計4万7000個! つまり4万7千人の堕落人間を生み出した「人をダメにするクッション」のアウトドアモデル。「遊ぶ、くつろぐ、ダメになる」のコンセプトはそのままに、外でも使える耐久性とビーズクッションの寝心地にこだわって、作られたという。

No image

カバーに、撥水性と耐久性に優れる素材コーデュラ(R)を採用。

No image

カバーを外して洗濯もできるので、室内で使っても汚れない。

No image

約2.5kgの軽さと50cm四方に折り畳めるコンパクトさが特徴。

No image

もっちりとしたビーズの座り&触り心地は本家譲り。あ~極楽極楽。ダメになっていくわぁ~。

『オソトクッション』
7990円~
●サイズ:折畳み時/高さ約30×幅55×奥行50cm
開閉時/高さ約20×幅110×奥行50cm
●重量:約2.5kg
●カラー:無地デニム、ヒッコリー、コーデュラ®
(ブラック、オレンジ、イエロー、グリーン、ネイビー)
問:エムール
cs@emoor.co.jp(平日10:00~17:00)http://www.emoor.jp/

【3】防水性と耐久性に優れた超小型スピーカー『ボーズ SoundLink Micro』

No image

持ち運びしやすい超コンパクトなボディながら、耐久性&防水性能もバッチリ。プールや公園、キャンプサイトなど、様々なレジャーシーンで使用できる。一方、スピーカーフォンも搭載しているので、たとえばキッチンで水仕事をしながら通話、なんて使い方も。ボタンを押すだけで、スマートフォンのSiriやGoogleアシスタントに音声入力できるのもうれしい。また専用アプリ「Bose Connect」を使えば自動オフタイマー、音量調節、バッテリー残量表示などの主な機能にアクセス可能だ。

No image

頑丈なストラップ付き。自転車やリュックなどに自由に取り付けられる。ぱっと見、熊鈴ならぬ熊スピーカー!?

No image

ボディがシリコン素材で包まれているため傷つきにくい。

No image

Bluetooth対応機器なら、接続ケーブルなども不要。直近に使用した機器を8台まで記憶するので、簡単に再接続できる。

『ボーズ SoundLink Micro』
1万3770円
●本体: W x 98 x H98 x D35 mm
●重量:290g
●ワイヤレス通信距離: 最大9 m
●連続6時間再生
問ボーズ・オンラインストアhttps://www.bose.co.jp/

【4】アウトドア用とは思えないクオリティ。エイジングも楽しめる『カーミットチェア』

No image

1984年頃に熱狂的なモーターサイクリストのカーミットさんが設計したアウトドア用チェア。バイクでツーリングキャンプを楽しんでいた彼が、当時存在しなかった持ち運びしやすくて頑丈なイスを開発したところからこのブランドがスタートした。シンプルでありながら、多少ラフな扱いをしても問題ないので、筆者を含め、周りのキャンプ仲間にも愛用者が多い。

No image

軽くて丈夫なウッド部分は広葉樹を使ってハンドメイドされたもの。

No image

座面のカーブが絶妙なのか座り心地はすごく良い。

No image

クラシカルでシンプルなデザインは、自宅のローテーブルとも合わせやすい。

『カーミットチェア』
2万6000円
●収納サイズ:約11 x 16 x 56cm
●重量: 約2.6kg
●耐荷重:350LB(158kg)
●座面高:約30cm
●素材:オーク材・アルミ・スチール・1,000デニールナイロン
問:FREAK’S STORE
フリークス ストアららぽーと富士見 049・255・5315

【5】多少の手荒に扱っても問題なし!熱や傷にも強い、タフな『焚き火テーブル』

No image

キャンパーにとっては、おなじみと言ってもいいヒット製品『焚き火テーブル』。ステンレスの天板を採用しているため、熱いままのダッチオーブンやスキレットを直に置いてもまったく問題なし。気をつかわずガンガン使用できるタフさゆえに2つ、3つ持っている人もいるほど。自宅でベッド脇のサイドテーブルとして使用している人もいるとか。

No image

出来上がった料理をそのままテーブルへ。豪快で華やかなキャンプ料理をフィールドでも自宅でも。

No image

天板はステンレス鋼。表面がざらざらした特殊エンボス加工のため、汚れにくく、汚れも落としやすい。

No image

折り畳めば厚さ2.5cmに。持ち運びも簡単だし、収納スペースもとらない。自宅ではサブテーブルとしてもさっと取り出し使用できる。

『焚き火テーブル』
7500円(税込み)
●サイズ:使用時/約55×35×(高さ)37cm
収納時/約55×35×(厚さ)2.5cm
●重量:約2.3kg
●材質:天板/ステンレス鋼(特殊エンボス加工)
サイド/天然木
●分散耐荷重:約50kg
問:ユニフレームhttp://www.uniflame.co.jp/

取材・文/今 雄飛
ミラソル デポルテ代表、スポーツブランドのPR業務を行うかたわら、自転車、トライアスロン、アウトドア関連のライターとしても活動中。趣味はロングディスタンスのトライアスロン(IRONMAN台湾完走など)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【Amazon サイバーマンデー】タイムセールで90%以上オフも! スカーゲンの腕時計や日本製のタオルセットがお買い得に
ゼロからはじめるPython 第19回 ゼロからはじめるPython 第19回 癖になるPythonの内包表記を使ってみよう
ドンキの2万円PCを購入、中身を確認する
【Amazon サイバーマンデー】タイムセールで90%以上オフも! アンダーアーマーのコンプレッションウェアやAnkerのモバイルバッテリーがお買い得に
1ビットコインあれば何が買えるのか一発でわかるサイト「How Much is a Bitcoin Worth?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加