世界一安いミシュランレストラン!? 香港の点心専門店「添好運」が日本初上陸

世界一安いミシュランレストラン!? 香港の点心専門店「添好運」が日本初上陸

  • OVO
  • 更新日:2018/01/12
No image

“世界一安いミシュランレストラン”と聞いたら食べに行ってみたくなる。しかも美食の街・香港が発祥だ。香港で人気の点心レストラン「添好運(Tim Ho Wan、ティム・ホー・ワン)」が日本初上陸。東京のショッピングセンター「日比谷シャンテ」別館に、この春オープンする。添好運は、4年連続でミシュラン3ッ星を獲得した広東料理店「龍景軒」で点心師を務めたMak Kwai Pui 氏が、パートナーのLeung Fai Keung氏と2009年に開業した点心専門店。“よりカジュアルに、日常的に本物の味を”というコンセプトを掲げ、2010年にはミシュラン1ッ星を獲得。“世界一安いミシュランレストラン”と呼ばれている世界的な有名店だ。メニューのカテゴリーは、蒸し物、揚げ物、米粉春巻き、かゆ、ちまき、野菜、デザートなど。オリジナルレシピの点心は、一つ一つお店で手作りされている。看板メニューは、「ベイクド チャーシューバオ」「海老と黄ニラのチョンファン」「大根餅」「マーライコウ」の4つ。

「添好運」日比谷店

No image

【写真】関連情報を含む記事はこちら

東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ 別館1F
営業時間:11:00~23:00

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
バレンタインは自分が楽しむ!100ブランド以上集結、イートインスペースも【小田急百貨店新宿店】
本当に美味い「札幌ラーメン」厳選店
店内を動物が大暴れ!? 渋谷にナイトサファリレストランが2週間限定で登場
「追いカラムーチョ」と特製スパイスで辛さ20倍まで調整可能なカラムーチョ火”ヒー”鍋など、カラムーチョと土間土間のコラボメニュー全8種を制覇してきた
編集部の「いい1日」リポート VOL.028
オズモール(spn.ozmall.co.jp)

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加