Google検索エンジンへの依存強まる - 1月タブレット検索エンジンシェア

Google検索エンジンへの依存強まる - 1月タブレット検索エンジンシェア

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/02/06

Net Applicationsから2020年1月のタブレットにおける検索エンジンのシェアが発表された。2020年1月はGoogleとBingがシェアを減らし、BaiduとYahoo!がシェアを増やした。しかし、その変化幅は小さく、Googleが89%という圧倒的なシェアを保持している。

過去1年間におけるGoogleのシェア平均値は88.14%。勾配はわずかなものの、Googleはこの1年間で

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加