Samsung、世界の主要空港に「Galaxy Note7」代替機貸出デスク設置へ

Samsung、世界の主要空港に「Galaxy Note7」代替機貸出デスク設置へ

  • ITmedia
  • 更新日:2016/10/19

韓国Samsung Electronicsのオーストラリア法人、Samsung Australiaは10月18日(現地時間)、発火・異常加熱報告を受けて製造・販売停止した「Galaxy Note7」の代替機貸出デスクをオーストラリアの主要空港に設置したと発表した。

No image

各国での機内持ち込み禁止を知らずに端末を持って搭乗しようとするユーザーに、空港で代替機を貸し出す。

デスクでは担当者がユーザーの端末のデータを貸出機に転送し、その端末を帰国まで貸与する。

本稿執筆現在、こうしたサービスを発表しているのはオーストラリアと韓国のSamsungのみのようだが、米ABC系列のKGO-TVのセルジオ・クィンタナ記者は自身のTwitterアカウントで、サンフランシスコ国際空港に設置されたサービスデスクの画像を投稿した。

米国ではGalaxy Note7は正式リコール対象となっており、意図的に機内に持ち込んだことが発覚すると、刑事訴追される恐れがある。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
3機のUFO連隊がクッキリ!! ライトを照射して人類の食物を検査していた可能性が浮上
16歳少年、浮気相手の男性を斬首 頭部を彼女に届ける(露)
【世界が震撼】謎の四つん這い男の正体判明!自分を「野生の虎」だと勘違いしていた!
誰もいないのにノックの音。中国の宇宙飛行士が宇宙空間での恐怖体験を告白
ミニ氷河期の到来か?太陽の黒点がほとんどなくなり活動レベルが2011年以来最低に(NASA研究)

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加