洗ったお皿からノロウイルス!? 「家族全滅」を招くNG習慣とは

洗ったお皿からノロウイルス!? 「家族全滅」を招くNG習慣とは

  • It Mama
  • 更新日:2016/11/29
No image

source:https://www.shutterstock.com/

秋から冬にかけて、インフルエンザやノロウイルスなどの“感染症”が流行りますね。

家族1人がかかると、2次感染でママやきょうだいもダウンしてしまった……なんてことありませんか? 感染症は日常生活でちゃんと防げていない事も多いのです。

そこでIt Mama編集部は今回、10人のママと一緒に感染症の対処法を考えるイベントに参加してきました。

今日から家で実践できる「正しい感染症の予防法」とは?

済生会横浜市東部病院 小児肝臓消化器科 副部長・医学博士 十河 剛(そごう・つよし)先生に教わってきました!

意外と見落としがち!? キッチンのNG習慣

(1)洗っただけじゃ取れない、2枚貝のウイルス

No image

Photo by It Mama

よくお味噌汁などに使う2枚貝。洗うけど、じっくり加熱まではしていなかったママも多いのではないでしょうか?

洗えば表面のウイルスはとれるけれど、中まではわかりませんよね。

実は中に潜むウイルスは、80度以上のお湯で20分加熱しないといなくなりません。必ず加熱も心がけましょう。

(2)子どもの大好きな空揚げ!大皿でシェアはNG!?

No image

Photo by It Mama

子どもの大好きな空揚げ。

家族が多い場合、大きなお皿に出して、自由に取り分けるときはありませんか?

実は、大皿料理は“直箸”で食べてしまうと、2次感染・集団感染の危険があります。

加熱している鍋料理ならまだ大丈夫かもしれませんが、感染している方がいる場合は同様に注意が必要です。

大皿料理は必ず、小皿に取り分けて食べ、同じお箸は避けましょう。

(3)キレイに洗ったのに?乾かしたお皿にもウイルスが…

No image

Photo by It Mama

お皿をキレイに洗っても、出しっぱなしにして乾かしていませんか?

この乾かすために出しっぱなしにしておくことがNGなんです!

ウイルスは乾いた空気で増えていきます。使う前に必ず洗って使うなど、お皿にウイルスをつけたまま使わないよう気をつけたいですね。

トイレにもNG習慣があったんです!

皆さん、トイレを使った後はどのようにしていますか?

大人も子どもも、下痢や嘔吐の後に流すとき、便器のフタを開けたまま流してしまうと、空気中にたくさんウイルスが飛散していることまでは意識してないですよね。

フタは必ず閉めてから、流しましょう。

また、飛散したウイルスは、そばにあるタオルや歯ブラシにも付いてしまいます。

それに気づかず、家族で同じタオルを使用していると、ウイルスはどんどん感染してしまうのです。

先生がオススメするのは病院でも多く利用されている「ペーパータオル」。1回で使い切るタイプなので、2次感染を防ぐ意味でも重要なんですよ。

また、トイレの換気も重要です。空気を入れ替え、清潔に保ちましょう。

もし、赤ちゃんが嘔吐したら?正しい対処法5つ

赤ちゃんが嘔吐してしまったとき、どういう風に掃除&消毒すればいいのでしょうか?

先生の解説するステップは5つ!

No image

Photo by It Mama

(1)処理しやすい服(洗濯しやすいもの)に着替え、手袋、マスク、ヘアキャップ、エプロン、足にもビニール袋を装着

(2)“立ち入り禁止マーク”を床や壁に貼り、キケンなことを表示する

(3)ウイルスは空中にも飛散するので、床にある吐しゃ物はすぐに防水加工シートなどで覆う

(4)ティッシュやふきんで拭いた後、広範囲で消毒する

(5)処理した後はすぐに捨て、ゴミ袋やゴミ箱も密封処理する。ママ自身もシャワーをすぐに浴び、ウイルスを洗い流す。

使った道具のほとんどは100円ショップで購入できます。

No image

Photo by It Mama

嘔吐したものは服の袖や裾だけでなく、足の裏にまで付着し、家中に振りまいていたかも……と思うとゾッとしますよね。

子どもが下痢・嘔吐!「脱水」が重症かどうか見極めて

下痢や嘔吐がひどくなったり、複数回繰り返したりすると、“脱水症状”が心配になります。

重症化すると、けいれんや意識がもうろうとしてしまう、最悪亡くなってしまうこともある症状です。

その場合、たくさん水を飲ませると、ただ体内の水分が薄まってしまうだけで逆効果なんだそう。

脱水の際に抜ける体液や唾液・胃液にも多くの塩分が含まれますので、塩分も一緒に摂取する方が良いです。

病気の際によく摂取する飲料といえば「スポーツドリンク」がありますが、電解質(塩分)が少ない上に糖分が多いのが特徴です。

水分・塩分をしっかり摂取でき、下痢や嘔吐の症状の際にオススメなのが経口補水液『OS – 1』です。

スポーツドリンクと比べ、半分くらいの糖分で塩分がしっかり補給できるメリットがあります。

No image

Photo by It Mama

「ちびちびごっくん。」がポイント!子どもに経口補水液の飲ませ方

No image

source:https://www.youtube.com/

「ママと一緒に飲もうね」「体にいいモノだから飲もうね」と楽しく飲めること・必要なことを伝えましょう

ペットボトルのキャップや好きなコップでもいいので、5分おきに5ccずつ与えます。

横に寝かせた状態の場合、スプーンではイヤイヤをされ、こぼれてしまいますよね。

その際にはゼリー状の『OS – 1』ならつるんと飲めて塩味も少なく、飲みやすいです。

ベビースポイトも使うと便利ですよ。

先生オススメの方法は、“製氷トレー”で凍らせること。アイス感覚で飲みやすく、ひんやりしていて、しょっぱい味も感じにくいです。

また、電子レンジで20秒ほど温めて飲むのもオススメ! これならお腹を冷やさず安心して飲むことができますよ。

食事ができるようになったら、経口補水液を飲ませるのはストップし、通常の食事に戻しましょう。

いかがでしたか?

胃腸炎や下痢の時は食べちゃダメ、飲んじゃダメではなくお腹を使いながら直していくことが重要なんだそう。

腸を休ませるのではなく、少しずつでも使いながら調子を整えることがベストなので、ぜひ冬は家庭に『OS-1』を常備し、いつでも対処できるようにしておきたいですね。

No image

Photo by It Mama

【参考・画像】

経口補水液 『OS-1』 – 大塚製薬

教えて!「かくれ脱水」委員会 – Youtube

※ Oksana Kuzmina / Shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
貴方の職場にも必ずいる!『二流すぎるアホ上司』の3大特徴はこれだ!
【けしからん】美人だが、あまりに攻めた格好で授業どころではない教師が話題に
道具は必要ナシ!気持ちいい「ひとりエッチ」ができる4アレンジ
「頭が混乱する...!?」反射によって生み出された奇跡の写真いろいろ
オシャレな県民ランキング発表! 2位「広島県」1位は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加