タンザニアにもあった小豆とあんこ・食べ方は南国風【タンザニア】

タンザニアにもあった小豆とあんこ・食べ方は南国風【タンザニア】

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2017/10/13
No image

あんこは和菓子の専売かと思いきや、タンザニアにもありました。

上の写真の豆は「クンデ(Kunde)」と呼ばれる豆の煮る前の状態です。

見た目も小豆によく似ていませんか?

あんこを作る要領でこの豆を煮れば、あんこの出来上がりです。
味も風味も食感もまさにあんこで、決して「あんこもどき」などではありません。
豆を煮て、粒あんの状態になったものが下の写真です。

No image

タンザニアでは一通りの種類の豆が一年中手に入るのですが、どうやらこの豆に関しては旬があるようです。

クンデであんこやお汁粉を作りたいと思っても、一年中手に入るわけではありません。

ところで、タンザニアの人たちはこの豆をどうやって食べているのでしょう?

以前、この豆をタンザニア人のお宅でご馳走になったことがあります。
水で炊いて砂糖で甘くした日本のあんこに対し、こちらは南国らしくココナツミルクで炊いてありました。
砂糖の甘さ加減も、見た目も日本のあんこと同じ仕上がりでしたが、ココナツがやさしく香る、とっても美味しい一品でした!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【誰かに教えたい!】柿の「ちょうどいい固さ」をキープするワザが超便利!
日本に行ったらまず口にしたい食べ物ベスト10を挙げてみた=中国メディア
秋田のご当地おやつ“バター餅”が素朴だけどウマい!ふっくらもちもちでミルク感たっぷり
「さすが!」と言われる手みやげ6選。彼の実家からママ会まで
【100均検証】ダイソーの「インスタントコンロ(300円)」でサンマを焼いたら大変なことになった

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加