埼玉でスズメ40羽の死骸 「触らないで」県呼びかけ

埼玉でスズメ40羽の死骸 「触らないで」県呼びかけ

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/14
No image

埼玉県美里町でスズメ40羽の死骸が見つかりました。県はスズメが死んだ原因を調べるとともに、死骸を見つけても素手で触らないように注意を呼び掛けています。

埼玉県によりますと、12日に美里町の町道にスズメの死骸があると近隣住民から警察に通報がありました。県の職員が周辺を調べると、約25メートルの範囲で合わせて40羽のスズメの死骸が見つかりました。スズメには目立った傷がなく、病死か毒物を摂取した可能性があるとみて検査をしましたが、鳥インフルエンザには感染しておらず、農薬などの化学物質も今のところ見つかっていないということです。県は引き続きスズメが死んだ原因を調べるとともに、死骸を見つけても素手で触らないように注意を呼び掛けています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
露軍爆撃機2機が北方領土から沖縄まで飛行
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
【報ステ】102歳男性が自殺...東電に賠償命令
JR東労組、民営化後初のストライキか 厚労省などに通知
奈良公園で「シカに噛まれた!」 中国人観光客からの訴えが多い理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加