会場設備の不具合に見舞われたレディオヘッド、ライブ中断の間にトムがアカペラを披露

会場設備の不具合に見舞われたレディオヘッド、ライブ中断の間にトムがアカペラを披露

  • rockinon.com
  • 更新日:2018/04/17
No image

アルゼンチンで開催された「Soundhearts Festival」にてヘッドライナーを務めたレディオヘッドが、ライブ中に設備の不具合に見舞われたことが明らかになった。「Consequence Of Sound」によると、バンドがアルゼンチンでライブを行うのは9年ぶりだったという。

ステージ前の柵が壊れたためライブの中断を余儀なくされたバンドだが、その待ち時間を埋めるためにトム・ヨークが“The Gloaming”をアカペラで披露したという。トムこの対応により、トラブルによりどよめいていた会場が一気に静まることとなった。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=89&v=XpXk76roNmo

ライブが10分ほど中断している間、バンド・メンバーはステージ上で時折観客とコミュニケーションを取りながら待機していたようだ。

ライブ映像は一般のアカウントによりYouTubeで公開されている。柵が壊れ、騒動が起きるシーンは0:40辺りから見ることができる。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=48&v=uiCUCDsBkvI

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
フレデリック×キリンレモン、“現代版”キリンレモンのうた第2弾「シントウメイ」MV公開
キム・ジェジュンの魅力に迫るドキュメンタリー番組がHuluにて独占配信決定!
BABYMETAL、アパレルブランド「BMD FOX APPAREL」スタート
本日解禁!『仮面ライダービルド』挿入歌を歌うスペシャルユニット曲第2弾!! 超ビックなスーパークリエイターたちがAXL21と共に再びタッグを組む!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加