最新ランキングをチェックしよう
「ドイツ、トルコ、日本、中国、アメリカ、イギリス...各国の責任の取り方」海外のジョーク

「ドイツ、トルコ、日本、中国、アメリカ、イギリス...各国の責任の取り方」海外のジョーク

  • らばQ
  • 更新日:2019/04/23

インターネットではたくさんのジョークを見かけますが、海外で「各国の責任の取り方」についてのジョークが広まっていました。ドイツ、トルコ、日本、中国、アメリカ、イギリス、5か国の例をご紹介します。 improved version・ドイツ:ひどい過去を認識する。・トルコ:ひどい過去を認めも、否定もしない。・日本:何も起こらなかったふりをする。・中国:全く何も起こらなかった。・アメリカ:大量虐殺をしてお

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ノルウェーで養殖サケが1万トンも大量死、藻類の開花が原因
1000年以上前のミステリアスな死者の石壺が発見される(ラオス)
13歳の少年が83歳の老女を性的暴行、その後... 鬼畜の所業に「死刑にすべき」と怒りの声殺到
ボツワナ、ゾウの狩猟禁止措置を解除 環境保護団体は批判
「オワレている たすけて下さい この男の人わるい人」惨殺された主婦のポケットに残された謎のメモ【未解決事件ファイル】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加