最新ランキングをチェックしよう
「ドイツ、トルコ、日本、中国、アメリカ、イギリス...各国の責任の取り方」海外のジョーク

「ドイツ、トルコ、日本、中国、アメリカ、イギリス...各国の責任の取り方」海外のジョーク

  • らばQ
  • 更新日:2019/04/23

インターネットではたくさんのジョークを見かけますが、海外で「各国の責任の取り方」についてのジョークが広まっていました。ドイツ、トルコ、日本、中国、アメリカ、イギリス、5か国の例をご紹介します。 improved version・ドイツ:ひどい過去を認識する。・トルコ:ひどい過去を認めも、否定もしない。・日本:何も起こらなかったふりをする。・中国:全く何も起こらなかった。・アメリカ:大量虐殺をしてお

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
意外!「クレーム対応」の最後に絶対言ってはいけない言葉
TOKIO・城島茂の妻、関ジャニ∞丸山隆平との二股交際疑惑で”ジャニオタ”の可能性が急浮上!
ZARD坂井泉水の死の真相とは...最期に立ち会った関係者が明かす
納得がいかなかった漫画原作の実写映画ランキング
女性教員の言葉にネット上「恐ろしい」...「かわいがってきた」、神戸いじめ教員
  • このエントリーをはてなブックマークに追加