奥田民生、自分の名前がついた映画に本音「勘弁してほしかったよー」

奥田民生、自分の名前がついた映画に本音「勘弁してほしかったよー」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/09/16
No image

ミュージシャンの奥田民生が、あす17日に放送されるフジテレビ系トーク番組『ボクらの時代』(毎週日曜7:00~)に出演し、自分の名前がついた映画について「勘弁してほしかったよー」と本音を語る。

今回は、奥田に加え、ともにバンド「サンフジンズ」を結成している岸田繁、そして、奥田ファンを公言する妻夫木聡が出演。妻夫木は映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』という奥田の名がついた作品に主演しているが、奥田は「映画は勘弁してほしかったよー。フルネームだよ。しかも本名だよ」と嘆く。

妻夫木は、"民生ラブ"の熱い思いを、本人を前に力説。「僕も含め、一般のかたはお2人を天才だと思っている」と話すと、岸田は「民生さんが特にベースを弾くとき、うわっ! 天才や!」となるそうだ。

収録を終え、妻夫木は「この2人がそろわれてトーク番組に出演するのは、まずあり得ない!」と興奮。「お話をして、あらためて、お2人のこと好きだなと思いました! 人間として大好きだな!と。生い立ちについても聞いたので、楽しみにしてほしいです!」と見どころを語っている。

(C)フジテレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元SMAPの3人の「新しい地図」にファン騒然 「中居と木村を裏切った」と非難の声も
元SMAPメンバー、キムタク以外はいばらの道! ジャニーズが来春に“報復”を開始する!!
安室奈美恵だけじゃない! 人気絶頂で引退を発表した女性芸能人
結婚の可能性が限りなくゼロに近くなった市川海老蔵と小林麻耶
ロンブー田村淳、特番で“人生を賭けた”重大発表!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加