最新ランキングをチェックしよう
チェルシー、150億円の大金を用意!? 標的はインテルのエースか

チェルシー、150億円の大金を用意!? 標的はインテルのエースか

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/11/13

マウロ・イカルディ【写真:Getty Images】 チェルシーがインテルのFWマウロ・イカルディの獲得に1億ポンド(約150億円)を用意したという。英紙『ザ・サン』の報道が、イタリアでも伝えられている。 報道によると、チェルシーのオーナーであるロマン・アブラモビッチ氏は現在、FWアルバロ・モラタのパートナーとしてふさわしいレベルの選手を獲得しようとしている。そこで名前が挙がっているのがイカルディ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヘディング弾の香川真司を現地メディアは高めの評価。「効果的ではなかったが...」
負けて審判のせいにばかりする中国サッカーU−23代表に、人民日報がついにキレた!
ヘルタ原口元気、浦和復帰も選択肢か...英国とドイツからもオファー
在籍年数が12年を超えるのは欧州5大リーグで19人だけ。同一クラブで最も長くプレーしている現役選手は...
斎藤学、移籍批判にSNSで思いつづる「ひとつだけ言わせてもらいたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加