映画『君の名は。』ロケ地巡礼!飛騨高山のドライブルート

映画『君の名は。』ロケ地巡礼!飛騨高山のドライブルート

  • goo自動車&バイク
  • 更新日:2016/11/29

2016年8月に公開され、大きな反響を呼んだ映画『君の名は。』。三葉と瀧の二人が織りなすストーリーに夢中になった方も多いのではないでしょうか。劇中に登場したスポットの幾つかは実在の建物などをモチーフにしており、多くのファンが訪れています。この記事では『君の名は。』ロケ地を巡るドライブルートを紹介していきます。

映画『君の名は。』とは?

No image

(C)2016「君の名は。」製作委員会

『秒速5センチメートル』(07年)、『言の葉の庭』(13年)など繊細な描写で知られる新海誠監督の長編アニメーション。古い神社の家系に生まれた主人公の女子高校生の三葉(みつは)と、東京で暮らす男子高校生の瀧(たき)が夢の中で入れ替わってしまうというストーリーです。『君の名は。』は若い世代を中心に共感を呼び、2016年11月現在で興行収入は194億円を突破。日本映画の興行収入としては歴代3位に食い込む大ヒットを記録しています。主題歌『前前前世』を含む映画音楽をロックバンド・RADWIMPSが担当したことも話題になりました。

No image

(C)2016「君の名は。」製作委員会

『君の名は。』の舞台となるのは、飛騨をモデルとした山深い架空の町「糸守町」です。背景に描かれた飛騨の美しい山並みや印象的な場面のモデルとなった場所は「聖地」と呼ばれ、『君の名は。』のファンが訪れる人気スポットになっています。

1. 飛騨市図書館

瀧たちが調べ物をする際に登場したのが飛騨市図書館です。図書館内部には映画『君の名は。』にちなんだコーナーも設けられており、多くのファンが訪れる聖地の一つ。フロントにて撮影許可を取り、ルールを守れば館内での撮影も可能です。「飛騨市図書館きたよ」などSNSでの拡散もOK。郷土資料も揃っているため、飛騨の歴史を学ぶのもオススメです。劇中の瀧の気持ちに一歩近づけるかもしれませんね。

No image

via ja.wikipedia.org

■飛騨市図書館
・住所:岐阜県飛騨市古川町本町2番22号
・URL:http://hida-lib.jp/index.asp

地図を見る

2. 飛騨古川駅橋

瀧が三葉に会うため、糸守へ向かう際に描かれているシーンは飛騨古川駅の連絡橋から見える風景が元になっていると言われています。劇中では周囲の民家や山々まで忠実に描かれており、その再現度に驚くことでしょう。特急列車「ワイドビューひだ」が現れるタイミングを狙えば、劇中のシーンとそっくりの写真を撮ることができます。

No image

映画「君の名は。」で出てくる場所を写真で撮ってみた。 真ん中はポスターに描かれている駅。 下はモデルとなった実際の駅の写真。 結構忠実に描かれていてびっくり! 皆さん、シェアご自由にどうぞー #君の名は #アニメ映画 #yourname #japananime #新海誠#飛騨市 #飛騨古川駅 #聖地 #聖地巡礼 #飛騨高山の隣 #白川郷の隣 #富山から1時間半 #名古屋から2時間半 #残したいステキなまちの風景 #このまちに暮らして幸せ
A photo posted by 井畑仁志 (@hitoshi_ihata)
Aug 6, 2016 at 9:07pm PDT
from Instagram

■飛騨古川駅橋
・住所:岐阜県飛騨市古川町金森町8-22

地図を見る

3. 飛騨古川駅前タクシー乗り場

瀧が描いたスケッチを手に、糸守について聞き込みをするシーンには飛騨古川駅前のタクシー乗り場が描かれています。ちなみに、劇中に登場する「宮川タクシー」は実在するタクシー会社なのだそうです。ロケ地巡礼の記念に、一度乗車してみるのいいかもしれませんね。飛騨古川駅の待合室には、劇中に登場したゆるキャラの「ひだくろちゃん」の看板もあり、『君の名は。』の雰囲気を存分に堪能することができます。

■飛騨古川駅前タクシー乗り場
・住所:岐阜県飛騨市古川町金森町8-22

地図を見る

4. 飛騨古川町

物語に登場する「糸守町」は架空の町。飛騨の街並みや自然の風景を参考に設定が練られたとされています。「糸守町」は存在しませんが、飛騨古川町には飛騨古川駅や飛騨市図書館など劇中に登場した場所が多く位置しており、瀧や三葉の気持ちをリアルに感じることのできる町として人気を博しています。映画『君の名は。』とコラボレーションした企画も行われており、組紐体験なども楽しむことができます。

■飛騨古川町
・住所:岐阜県飛騨市古川町
・URL:https://www.hida-kankou.jp/model/1000000146/

地図を見る

5. 角川近くのバス停

グッタリと疲れた様子でバス停のベンチに腰掛ける瀧。劇中のこのシーンは宮川町落合にあるバス停をイメージして描かれたと言われています。うなだれて座るだけで、手軽に劇中と同じシーンが撮影できるとあって人気のスポットの一つになっています。バス停の近くには日帰りの入浴施設が立地しているので、ドライブの小休止に立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね。温泉のリラックス効果で残りのドライブも楽しめるはずです。

■角川近くのバス停
・住所:岐阜県飛騨市宮川町落合
・URL:https://www.hida-kankou.jp/model/1000000603/

地図を見る

6. 気多若宮神社

瀧が三葉を探して聞き込みをする際に登場するのが「気多若宮神社」。聞き込みをする瀧の背景に描かれていた階段は、気多若宮神社に向かう階段が元になっているとされています。また、劇中にて三葉が巫女として活躍する宮水神社はこの「気多若宮神社」と後に紹介する「飛騨山王宮日枝神社」の二つをイメージして描かれたのではないかと言われています。気多若宮神社は祭事「古川祭・起し太鼓」でも有名な神社であり、神社から徒歩20分ほどの場所に位置する「飛騨古川まつり会館」では祭りで実際に使用する屋台3台が展示されています。

No image

via ja.wikipedia.org

■気多若宮神社
・住所:岐阜県飛騨市古川町上気多1297番地
・URL:http://www.gifu-jinjacho.jp/syosai.php?shrno=1314&shrname=%E2%96%A0%E6%B0%97%E5%A4%9A%E8%8B%A5%E5%AE%AE%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E2%96%A0

地図を見る

7. 飛騨山王宮日枝神社

アニメ作品「氷菓」の聖地としても有名な飛騨山王宮日枝神社。先に紹介した気多若宮神社と合わせて宮水神社のモデルになったとされている神社です。日本三大曳山祭の一つにも挙げられている「高山祭」が開催される神社でもあります。

No image

via ja.wikipedia.org

■飛騨山王宮日枝神社
・住所:岐阜県高山市城山156

地図を見る

いかがでしたか?映画『君の名は。』で登場したロケ地を巡る飛騨高山ドライブコースを提案させて頂きました。実際に巡礼してみると、想像以上に劇中シーンそっくりで驚くスポットもあるかもしれませんね。瀧と三葉の気持ちに思いをはせながら、ロケ地巡礼を楽しんでみませんか?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
流行語「保育園落ちた日本死ね」に、つるの剛士が正論!賛同の声が数多く寄せられる
ボディビルダーの女性が訓練をピタッと止めて3か月→どうなると思う?
ご利益にあやかろう。生まれた時からボーボーの毛のすごいベイビー(イギリス)
退職を考えるきっかけ、1位は?
週に4回はしたほうがいい...!? 「エッチのすごいメリット」4つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加