吉永小百合の“名作特集”全国で上映!

吉永小百合の“名作特集”全国で上映!

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/01/13
No image

女優・吉永小百合(72)が主演を務める映画「北の桜守」(滝田洋二郎監督、3月10日公開)の公開を記念し、来月17日から全国の劇場で「映画女優 吉永小百合」の特集上映が開催される。

1959年に「朝を呼ぶ口笛」で映画デビューし、これまで出演した119作の中から、「動乱」(1980年)、「天国の駅」(1984年)など、名作6本が上映される。上映劇場や日程などの詳細は、東映のホームページで発表されている。

同作は吉永にとって120本目の出演作で、「北の零年」(05年)、「北のカナリアたち」(12年)に続く“北の三部作”最終章。大戦末期から高度経済成長期という激動の時代を生き抜いた親子の物語を描く。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安室透 VS コナン!『名探偵コナン ゼロの執行人』メインヴィジュアル解禁!
ブルース・リーがライトセーバーで戦うとこうなる
映画『素敵なダイナマイトスキャンダル』、いろいろと不謹慎(R15+)な予告編が公開。主題歌は尾野真千子
松坂桃李主演、R-18指定映画の特報解禁でファンに衝撃「めっちゃ観たい」「相当過激」「予告がもうやばい」
映画『ママレード・ボーイ』で中山美穂・檀れい・谷原章介・筒井道隆の4人が初共演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加