玉城ティナ・瑛茉ジャスミンらViViモデルがハロウィントーク「中目黒のバーに一人でいます!」

玉城ティナ・瑛茉ジャスミンらViViモデルがハロウィントーク「中目黒のバーに一人でいます!」

  • RBB TODAY
  • 更新日:2017/09/16
No image

瑛茉ジャスミン、emma、八木アリサ、玉城ティナ、立花恵理、藤井サチ【撮影:竹内みちまろ】

もっと画像を見る
日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER」が16日、千葉・幕張メッセで開催され、ファッション雑誌『ViVi』のモデルを務めるemma、瑛茉ジャスミン、立花恵理、玉城ティナ、藤井サチ、八木アリサが「BeViVi」スペシャルステージに登場した。

「BeViVi」は、「ViVi」と楽天が共同で立ち上げる電子雑誌で10月23日に創刊予定。スペシャルステージを終えた感想を、八木は「『ViVi』のファッションや、『ViVi』の世界観をドンと魅せられるステージができて、素敵な機会だなと思いました。楽しんでできました」と、玉城は「みんなでステージに立てたことはもちろんなのですが、『ViVi』のいつものスタイリストさんに組んでもらった『ViVi』ブランドの最新コーデをひと足先にみなさんにお披露目できて嬉しかったなと思います」と言葉にした。

ハロウィンの思い出が話題にあがると、八木は「私は毎年、けっこう玉ちゃん(=玉城)と過ごしていて。2人で家にいるのですが、お菓子パーティをしながら、2人で血のりをつけ合って(笑) 家で2人でメイクのし合いっこをして(笑)」と明かした。八木の話を聞いた瑛茉は「覗き見したい」とにっこり。

「毎年、渋谷などが盛り上がっていますが、行きたいと思いますか?」と尋ねられると、玉城は、「もみくちゃにされて……。ニュース映像を見るだけで、“あっ”ってなってしまうので」と盛り上がりの様子に尻込みしている様子。瑛茉は「中目黒のバーに一人でいます!」と軽快なトークを披露して、笑いを誘った。

GirlsAwardは、2010年に第1回「GirlsAward 2010 SPRING/SUMMER」を行って以来、年2回「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに、代々木第一体育館を拠点として開催。16回目となる今回は、ランウェイトップバッターを広瀬アリス&すず姉妹が務め、ゲストモデルには紗栄子、中島美嘉などが出演。滝沢カレン、ダレノガレ明美、中村アン、藤田ニコルら約150名のモデルがランウェイを舞い、3万1千人が来場した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「安室ちゃんを利用するな」 ユッキーナの「泣き動画」が大炎上
武井咲×TAKAHIROだけじゃない! 19歳で妊娠も...芸能界の衝撃できちゃった結婚6例!
結婚の可能性が限りなくゼロに近くなった市川海老蔵と小林麻耶
元SMAPの3人の「新しい地図」にファン騒然 「中居と木村を裏切った」と非難の声も
ロンブー田村淳、特番で“人生を賭けた”重大発表!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加