最新ランキングをチェックしよう
塔頭の紅葉庭園こそ見るべし!京都「栄摂院」は和の芸術!

塔頭の紅葉庭園こそ見るべし!京都「栄摂院」は和の芸術!

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2016/10/20

京都市左京区に位置し、「金戒光明寺」の塔頭と呼ばれる小院の「栄摂院」は、1589年に戦国武将である木俣守勝によって創建されました。普段は公開されていませんが、晩秋の紅葉の時期のみ特別公開されます。境内庭園には色とりどりの紅葉が植えられ、枯山水との相性もバッチリ!穴場度も非常に高いため、落ち着いて紅葉観賞が可能!書院の縁側に座って色彩豊かな紅葉庭園を眺めながら、和を感じるひとときを過ごしてみよう!■

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【炎上5秒前】実は「違約金なしで携帯電話を解約できる方法」があったことが判明 → 大手三社は客にほぼ説明しておらず行政指導へ
1日のパフォーマンスが上がる、朝のメンタルトレーニング3
キスは江戸時代の方がスゴい!?実に生々しく切なかった「口吸い」
人間たまには休んだほうがいい4つの理由
小林麻央さん死去 5年生存率34.8%ステージIVを闘い抜き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加