最新ランキングをチェックしよう
塔頭の紅葉庭園こそ見るべし!京都「栄摂院」は和の芸術!

塔頭の紅葉庭園こそ見るべし!京都「栄摂院」は和の芸術!

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2016/10/20

京都市左京区に位置し、「金戒光明寺」の塔頭と呼ばれる小院の「栄摂院」は、1589年に戦国武将である木俣守勝によって創建されました。普段は公開されていませんが、晩秋の紅葉の時期のみ特別公開されます。境内庭園には色とりどりの紅葉が植えられ、枯山水との相性もバッチリ!穴場度も非常に高いため、落ち着いて紅葉観賞が可能!書院の縁側に座って色彩豊かな紅葉庭園を眺めながら、和を感じるひとときを過ごしてみよう!■

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【中国】どう考えても金目的だろっていう結婚式が見ている方まで辛くなるほど地獄絵図
お金持ちが「大事にする人脈、そうでない人脈」
女子大生が「隠れ肉食男子」だと思うイケメン俳優9選
「俺...馬並みなんだよね」ん?意外と知らないエッチ用語10つ
うつ病などに罹患し精神的に病むのは自分が弱いから?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加