南シナ海問題の行方は ドゥテルテ大統領が訪中

南シナ海問題の行方は ドゥテルテ大統領が訪中

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/18
No image

フィリピンのドゥテルテ大統領が18日から4日間、中国を訪問し、習近平国家主席らと会談します。経済援助を期待するなか、南シナ海問題でどこまで強い主張を行えるかが焦点となります。

フィリピン、ドゥテルテ大統領:「(南シナ海問題で)私たちは主張を続ける。取引はしない」
出発に先立ち、ドゥテルテ大統領は強い姿勢を示しましたが、その一方で、中国メディアによりますと、「南シナ海問題について他国の関与に興味はなく、中国とだけ話し合いたい」と述べ、この水域を共同開発したい意向を示したということです。中国側は、経済的な見返りと引き換えに中国の主張を否定した仲裁裁判の結果を棚上げしたい考えで、フィリピンがどこまで強い主張を行うかが今後の南シナ海問題にも影響を与えそうです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「日本嫌い」だった中国人が「日本好き」に変わる理由はコレだ=中国報道
CIAの文書が明かす、特殊能力を持つ人間の存在
衝撃だった!「日本は国土が小さく、人口も少ないのにこんなに発展していた」=中国
女子大生1000人以上のヌード流出で大騒動
韓国、鳥インフルで900万羽殺処分、史上最悪の懸念=「MERSの時と何も変わってない」「大統領府にも鶏が1羽...」―韓国ネット

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加