なぜ女子フィギュアの「トリプルアクセル」はこれほどまでに難しいジャンプなのか?

なぜ女子フィギュアの「トリプルアクセル」はこれほどまでに難しいジャンプなのか?

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/02/15
No image

浅田真央さんの代名詞であったフィギュアスケートの3回転半ジャンプ「トリプルアクセル」は、女子のフィギュアスケートでは今なお最も難度の高いジャンプとして知られ、過去に成功させたスケーターは数えるほどしかいません。そのトリプルアクセルを、韓国で開催されている平昌オリンピックで、アメリカ代表の長洲未来選手が公式戦で初めて成功させました。この快挙によって再びアメリカ国内でも注目が集まっているトリプルアクセルについて、どうしてそれほどまでに難しいのか、着氷できるスケーターが希有な存在なのかをVoxが解説しています。

Why the triple axel is such a big deal - YouTube

冷戦が終結し、アーケードゲームのストリートファイターIIが大人気になっていた1991年。

No image

トーニャ・ハーディングがアメリカの女子スケーターとして初めてトリプルアクセルを大会で成功させました。

No image

当時は、ナンシー・ケリガンとハーディングとの熾烈なライバル争いに大きな注目が集まっていました。

No image

「優雅」なケリガンと……

No image

「パワフル」なハーディングと、対照的な2人のスケーター。

No image

映画バットマンの主題歌で挑んだハーディングは……

No image

見事にトリプルアクセルを成功させました。

No image

それから時は流れて、長洲未来はトリプルアクセルを成功させた2人目のアメリカ女子選手になりました。

No image

そんな長洲に「トリプルアクセルを一言で表すと?」という質問してみます。

No image

「彼女がどのように答えるかは後回しにするとして、トリプルアクセルについて知れば知るほど、一言で表すことが難しいことが分かるはずです」

No image

アクセルジャンプは、ジャンプの中で唯一、前向きに飛び出すジャンプです。もちろんトリプルアクセルも前向きで踏み切ります。

No image

オーソドックスな反時計回りの選手は、左足のアウトサイドのエッジを使い……

No image

つま先を軸にするように、飛び上がると同時に回転します。

No image

要するに、トリプルアクセルの要素は、「前向き踏切り」「3回転半」「踏み切ったのと反対の足で着氷」の3つ。

No image

普通のジャンプと違い、「半回転」余分に回る必要があるため、前向きで跳び、後ろ向きで降ります。

No image

イサカ大学でスポーツ科学を研究するデボラ・キング氏にトリプルアクセルについて科学的に解説してもらいます。

No image

「トリプルアクセルは、ジャンプする上方向の力と、回転する横方向の力の両方を必要にします。ジャンプする間に両方のアプローチをとっているのです」

No image

スケーターがジャンプで着氷するときに危なげに傾くのを見ることが多いものですが、これは氷が滑るからではなくひねるときの体の傾きが原因です。

No image

優れたスケーターはビッグジャンプをするものですが、トリプルアクセルを跳ぶ者は、速く回転する必要があります。

No image

以下のチャートは、シングルアクセル(1回転半)、ダブルアクセル(2回転半)、トリプルアクセル(3回転半)の各ジャンプに関するデータです。

No image

例えば、ジャンプの飛距離を見ると、回転が上がるにしたがって短くなっていることが分かります。その理由は、回転するためにエネルギーが必要だから。

No image

より速く回転するために余分にエネルギーを割く必要があります。トリプルアクセルには物理的に難しい問題があるというわけです。

No image

より速く回転するためには、まるで鉛筆のように体を細く一直線にする必要があるとキング氏は語ります。

No image

回転力を落とさないよう体を縮めるために、上半身の筋力を使う必要があります。

No image

また、着氷するときには踏み切ったのとは反対の足を使って回転スピードと自重を吸収しなければなりません。

No image

伊藤みどりは1980年代後半に、世界大会で初めてトリプルアクセルを成功させました。

No image

伊藤にしろハーディングにしろ、きわどく成功させたトリプルアクセルは、回転力と重力を見事に操ったたまものでした。

No image

「トリプルアクセルとは、物理の世界を優雅さに置き換えることなのです」

No image

それゆえ、長洲にトリプルアクセルを一言で表すことを求めれば、答えに窮することは当然といえるかもしれません。

No image

少し考えて長洲が出した答えは「Historical(歴史的なもの)」でした。

No image

トリプルアクセルとは「力」と「優雅さ」の融合であり、これらを矛盾させてはいけないものなのです。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
羽生結弦の「ある行動」に称賛続々! ファンが感動した「心遣い」とは
羽生結弦、金メダル取材での「国旗は下に置けない」発言に日本中で称賛の声
オーサーコーチ、羽生復活に絶賛「運ではない」 ブリアン・コーチも喜ぶ
「羽生君より大物かも」 宇野昌磨「失敗した時点で笑いが込み上げてきた」...天然発言連発にネット興奮
トリノ金の荒川静香さん、銀の宇野にビックリ「かなり珍しいタイプ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加