吉田麻也の新ライバルはデンマークの巨人 サウサンプトンがW杯参戦199センチDF獲得

吉田麻也の新ライバルはデンマークの巨人 サウサンプトンがW杯参戦199センチDF獲得

  • Football ZONE web
  • 更新日:2018/07/14
No image

日本代表DF吉田が所属するサウサンプトンは、デンマーク代表DFヤニック・ベステルゴーアの獲得を発表した【写真:Getty Images】

デンマーク代表DFベステルゴーアがボルシアMGから移籍

ロシア・ワールドカップ(W杯)を戦い終えた日本代表DF吉田麻也に新たなライバルが出現したようだ。吉田が所属するサウサンプトンは、デンマーク代表の長身DFヤニック・ベステルゴーアの獲得を発表した。

ベステルゴーアはブンデスリーガのボルシア・メンヒェングラートバッハでプレーし、ロシアW杯でもデンマーク代表入りを果たしていた。そのセールスポイントは、なんと言っても199センチの長身だろう。サウサンプトンは25歳のベステルゴーアを加え、最終ラインの高さが強化された形だ。

ボルシアMGではUEFAチャンピオンズリーグ(CL)やUEFAヨーロッパリーグ(EL)にも出場し、国際経験も豊富。クラブ公式サイトでベルテルゴーアは、長期にわたるスカウティングがあったことを明かし「クラブが長所も短所も分かってくれている」と移籍のメリットを語った。

サウサンプトンでセンターバックのポジションを確保しながら奮闘する吉田にとって、“デンマークの巨人”は心強いパートナーであり、強力なライバルにもなり得る存在となりそうだ。ともにW杯で決勝トーナメント進出を経験した二人のセンターバックは、プレミアリーグ躍進の原動力となるだろうか。

(Football ZONE web編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
W杯後も投稿のない山口蛍のツイッターに批判が殺到していた? 原因はベルギー戦か
「タトゥーのデパートだ!」 米ファッション誌がメッシらW杯スターの“酷い”入れ墨を特集
マンUの若手DFがギネス記録! 17.36秒という速さでクリア。挑戦したゲームは...
「化粧に夢中で...」 イングランドの敗因は美人妻たち!? 英大衆紙が突拍子もない説を展開
なんと長友が2位、本田が5位の快挙! ロシアW杯“ツイッター反響ランキング”が驚きの結果に!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加