テレ朝『日曜ワイド』パワーアップで新企画続々!第1弾は高橋克典のミステリー

テレ朝『日曜ワイド』パワーアップで新企画続々!第1弾は高橋克典のミステリー

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2017/10/13
No image

4月にスタートして以来、日曜朝のドラマ枠として好評を博している『日曜ワイド』(テレビ朝日系列、毎週日曜10:00~)。これまで『土曜ワイド劇場』から続く人気シリーズの新作やスピンオフ作品が放送されてきたが、この秋からは『日曜ワイド』発の新企画が続々放送されることがわかった。

AKB48 チーム8、オリジナル曲のみで観客魅了!単独LIVEテレビ初放送

番組コンセプトは、「大人たちが落ち着いてゆったりとテレビを楽しめる、日曜の朝10時から上質なエンターテインメント作品をお届けしたい」。この通り、バラエティにより富んだ極上のラインナップが揃った。

第1弾は、10月15日に放送される高橋克典主演の『庶務行員 多加賀主水が許さない』。江上剛原作の、銀行を舞台にした傑作ミステリーを初ドラマ化した作品で、高橋が元フリーターという異色の経歴を持つ銀行の雑用係“庶務行員”に扮し、組織の闇に立ち向かっていく。

その後も、安田顕主演の『白い刑事』(10月22日放送)、生瀬勝久主演の『ハルさん~花嫁の父は名探偵!?』(12月放送予定)、松重豊主演『内閣情報調査室 特命調査官ハト』(放送日未定)、高島礼子主演『電卓刑事』(放送日未定)など新企画が続々登場。

『白い刑事』は、“警察の天敵”ともよばれた敏腕弁護士・相良修平(安田)が、なんと警察の特別職員に“転職”。かつて自らが弁護し、逆転無罪を勝ち取った女性が絡んだ事件の謎を“刑事”として暴いていく、新しいタイプのミステリードラマ。

『ハルさん~花嫁の父は名探偵!?』は、藤野恵美の人気小説「ハルさん」(創元推理文庫) の初ドラマ化作品。妻を亡くし、男手ひとつで娘を育て上げてきた人形作家の父“ハルさん”(生瀬)が、これまで娘の周囲で起きてきた数々の“事件”を振り返る、ハートウォーミングな異色ミステリー。

『内閣情報調査室 特命調査官ハト』(放送日未定)は、お人好しの電気店店主が、実は政府特命のスパイだった……!? というストーリー。“日本版CIA”ともいわれる“内閣情報調査室の特命調査官”というウラの顔を持つ、街の電気店の店主・須波太平(松重)が、女性代議士が絡んだ連続殺人の謎を暴く。

『電卓刑事』は、経理課出身の女性刑事・土家千佳(高島)が主人公。千佳が電卓片手に難事件を解決していく様は、日曜の朝、スカッとした気分をもたらしてくれるだろう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「モブサイコ100」実写ドラマ化!濱田龍臣主演で超能力バトル
山里がクロちゃんのポテンシャル引き出す「JUNK」ザキヤマ歌謡祭も
山本美月がドラマ初主演 漆黒のレーシングスーツ姿が凛々しすぎる
筧美和子のニット姿がエロ確信犯すぎる 『フリンジマン』第2話
東山紀之『サンデーLIVE』テコ入れ必須?「いつも眠そうな顔」とブーイング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加