最新ランキングをチェックしよう
仙台育英・鈴木 15年準Vアルプスで見届けた「兄の分まで」

仙台育英・鈴木 15年準Vアルプスで見届けた「兄の分まで」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/13

◇第99回全国高校野球選手権第5日・1回戦 仙台育英15―3滝川西(2017年8月12日 甲子園)
 ◆100回大会の主役たち
 仙台育英は初回、1ボールの2球目を叩いた先頭・西巻が右飛に倒れた。2番の鈴木は初球攻撃。右中間へ二塁打を放った。続く山田が1ボールから2球目に2ラン。5球での先制点を呼んだ2年生は「先生(佐々木監督)からは(西巻)賢二さんと“ダブルトップバッター”と呼ばれている。賢二さ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
親友からの「20万円貸して」を拒否した女性 「ありえない返事」にドン引き
【心理テスト】彼とビールを飲むならどのグラス? 答えでわかるパートナーに求めるもの
「パクリだよね」月9『絶対零度』がアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』そっくりだと話題
すごい緊張してるのが伝わる。ワンコに初めての挨拶をするマンチカンの子猫!
育ちがいい女の子の特徴って?幼児期にしておきたい基本のしつけ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加