阪神、糸井グッズを超速ネット販売へ!2・1から異例の大幅前倒し

阪神、糸井グッズを超速ネット販売へ!2・1から異例の大幅前倒し

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

異例の前倒しだ。阪神がオリックスからFA加入した糸井嘉男外野手(35)のグッズを緊急発売することが30日、分かった。当初は従来通り、来年2月1日の春季キャンプから売り出す方向だったが、ファンの熱望に応えるべく、動き出した格好。まずはネット販売を皮切りに、大展開していく予定だ。

ファンのニーズに、球団営業部がすぐさま反応した。糸井グッズ、緊急発売へ-。当初の計画を大幅に前倒しし、急ピッチで進めていくことになった。

「あす(12月1日)から動きます。なるべく早く作りたい。(2月1日から早める)可能性はあると思いますよ」

球団の来季の保留者名簿の提出期限はこの日(11月30日)まで。営業部の幹部が力説した。

糸井と阪神が契約合意したのが11月21日。そこから営業部は、Tシャツ、タオル、レプリカユニホームなど定番グッズだけでなく、金本監督の口説き文句「初めての恋人や」にちなんだTシャツなど、斬新なグッズ製作の検討を開始し、2月1日の春季キャンプインと同時に発売する計画を立てていた。しかしファンからの問い合わせも多く、完成即発売という流れでプロジェクトを実行したいというわけだ。

「本来であればキャンプ(イン)に合わせて、となるのですが、糸井選手は特別です」と同幹部。イチ早くファンに届けるため、まずは球団オンラインショップ「T-SHOP」(http://shop.hanshintigers.jp/)での先行販売、限定販売なども検討している。これは、ファンにとってはうれしい。

「(オフに入って、糸井)本人と話せる機会は少ないかもしれないが、話を詰めていきたい」

お披露目に向け、まさに“超人級”のスピードで進めており、年内発売の可能性も十分。来季の新スローガンと同様、球団営業部も常に「挑む」姿勢だ。

No image

タテジマのユニホームも似合う糸井。ファンの要望に応え、超速でグッズを売り出す!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2017年オフを盛り上げる!?来季FA権取得が予想される選手
日本ハム大谷「僕には関係ない」MLB25歳ルール
FA史に残る嫌われ者!? 巨人移籍のDeNA山口に「出て行ってよかった」の大合唱
「神ってる」のは大谷翔平より松坂大輔!不条理な年俸格差に野球ファンがぶ然
巨人の大補強は最終章へ!最速164キロ右腕カミネロ獲得決定的
  • このエントリーをはてなブックマークに追加