最新ランキングをチェックしよう
59人の麻痺は本当にエンテロウイルスD68が原因だったのか?

59人の麻痺は本当にエンテロウイルスD68が原因だったのか?

  • MEDLEY
  • 更新日:2017/12/06

手足が動かしにくいなどの症状を現す「急性弛緩性脊髄炎」にかかった人が2015年に日本各地で見つかりました。原因解明のために行われた調査の結果から、病気の特徴などが報告されました。 急性弛緩性脊髄炎が流行?
急性弛緩性脊髄炎(きゅうせいしかんせいせきずいえん)は、まれで実態が把握されていない病気です。手足が動かしにくくなるなどの「急性弛緩性麻痺」という症状が見つかっています。
急性弛緩性麻痺の患者か

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
スズキのジムニーが飛ぶように売れている理由...死角は安全装備?
イニエスタ、新幹線移動に感動!? グリーン車の隣席で笑顔を見せている僚友は...
ギャルモデル・あさにゃん、アンダーヘア事情をぶっちゃけスタジオ驚き
最近、急増している「赤箱女子」って何?
松村邦洋、心肺停止で「日刊スポーツ1面」父大喜び
  • このエントリーをはてなブックマークに追加