【ボート】武豊が尼崎でトークショー ファンには馬券購入のお願い

【ボート】武豊が尼崎でトークショー ファンには馬券購入のお願い

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/12/07
No image

尼崎ボートでトークショーを行った植木通彦氏と武豊(左)

「尼崎センプルカップ・G1」(5日、尼崎)

JRAジョッキーの武豊(48)が5日、尼崎ボートに来場、元ボートレーサーで現ボートレーサー養成所所長兼日本モーターボート競走会執行役員の植木通彦氏とプレミアムトークショーを行った。尼崎ボートはプライベートも含めて4回目となる武は「(トークショーの)打ち合わせも耳に入ってこない」と舟券推理に没頭。7Rの舟券を「(1)(4)から(5)(6)を買いました」と話した。

また、話題はコンビを組むキタサンブラックに。ともに数々の記録を作った名馬とは年末の有馬記念がラストランとなるだけに「今は有馬に向けて気持ちは高まってます」と気合は十分。だが馬主・北島三郎の話が振られると、途端に和やかムードに。G1制覇を果たすと北島氏が代表曲「まつり」を歌うことでおなじみだが「昨年の春の天皇賞で突然(歌うように)むちゃぶりされて(笑)。それ以降は事前に、もし勝っても(むちゃぶりは)やめてくださいと言ってました。それからは隣でナマの“まつり”が聞けるので、得だなと思ってます」と北島との心温まる?エピソードを打ち明けた。

また今週末は香港での騎乗(香港カップ・シャティン競馬場)が予定されている武。「(香港カップは)年々レベルアップしているレースで、お客さんの熱が熱い。日本の馬(スマートレイアー)で出るけど、チャンスは十分にあると思っています」と意気込みを語り、続けて「香港で一番デカいレースだし、昨年から日本でも馬券が買えるようになっているので」と、駆けつけたファンに日本からの応援をお願いしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
桐谷美玲“激ヤセ隠し”登壇で取材陣が心配する「重大病の可能性」
“自身最大露出”でタレント人生第二章 山崎真実、初濡れ場を披露
「浜崎よりもひどい!」音楽関係者が激怒する“ワガママ放題”アーティスト3人とは?
35歳で初めてマクドナルドの「フィレオフィッシュ」を食べてみた感想「これが320円ってマジかよ......」
2017年一番売れたカラダ 小倉優香の黄金ボディを堪能
  • このエントリーをはてなブックマークに追加