最新ランキングをチェックしよう
“アクションサッカー”でコロンビアから金星!西野朗監督が柴崎を名指しで称賛【ロシアW杯】

“アクションサッカー”でコロンビアから金星!西野朗監督が柴崎を名指しで称賛【ロシアW杯】

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2018/06/20

[ロシアW杯グループH] 日本2-1コロンビア/6月19日/モルドビア・アレーナ(サランスク)
 
 ワールドカップの初戦で日本がコロンビアを2-1で下し、金星をあげた。
 
 日本は6分に香川真司のPKで先制すると、39分に直接FKで失点を食らう。だが、73分にCKから大迫勇也が、ヘディングで勝ち越し弾をゲット。試合はそのままタイムアップとなり、強豪のコロンビアから貴重な勝点3を手にした。
 

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本サッカー協会、ベネズエラ戦の“トラブル”を事情説明
「ベネズエラに足止め」「一度の失敗で崩れた」韓国メディアは森保ジャパン"4連勝ならず"を強調
【U-21】初招集の久保がいきなり1アシスト!東京五輪世代、UAE遠征2戦目は5発快勝!
ベネズエラ戦で見えた森保ジャパンが"伸びしろ"。注目はビルドアップにおけるGKシュミットの役割だ
クラブで不遇の柴崎岳に嫌な質問をぶつけた。「試合勘の影響は?」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加