“スパコン”代表ら逮捕 助成金4億3100万円詐取か

“スパコン”代表ら逮捕 助成金4億3100万円詐取か

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/05
No image

動画を見る(元記事へ)

スーパーコンピューターの開発を手掛けるベンチャー企業の代表ら2人が国立研究開発法人から助成金4億3000万円余りをだまし取った疑いで、東京地検特捜部に逮捕されました。

東京・千代田区のベンチャー企業「PEZY Computing」代表の斉藤元章容疑者(49)ら2人は「NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)」から助成金約4億3100万円をだまし取った疑いが持たれています。特捜部によりますと、斉藤容疑者らは助成の対象となる費用を水増しした嘘の実績報告書を提出していたということです。PEZY社は先月、開発に関わったスーパーコンピューターが世界ランキングで4位に入り、注目を集めていました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
屋久島に“救急トロッコ” 縄文杉ルート、登山者の傷病に対応
ベンツの運転手に絡まれ煽られていた軽自動車。しかし軽の方が一枚上手だった
強風で足場倒壊 福岡市・箱崎ふ頭の物流センター、けが人なし
紀子さま焦燥! 悠仁さま帝王教育「また先送り」
3歳男の子が行方不明 父親が目離した10分で...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加