最新ランキングをチェックしよう
7月末から別メニュー調整だった大宮MF黒川、右脛骨骨膜炎と判明

7月末から別メニュー調整だった大宮MF黒川、右脛骨骨膜炎と判明

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/08/12

[故障者情報]

 大宮アルディージャは12日、7月末から別メニューで調整していたMF黒川淳史が検査を受けた結果、右脛骨骨膜炎と診断されたことを発表した。全治などの詳細は公表されず、症状が改善次第、リハビリを開始する予定としている。同選手は今季J1リーグ戦3試合に出場。ルヴァン杯では4試合で1得点を記録していた。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
J1鳥栖・フィッカデンティ監督、インフルで開幕戦“欠場” コンカCが指揮
長崎の田中輝希、アミティエSC京都へ完全移籍「JFL昇格のために全力で」
鳥栖監督インフルで開幕戦× コンカ・コーチが指揮
複合団体永井の猛チャージ2位浮上に故郷が沸いた
劣勢なのになぜ? 韓国の水原、鹿島戦で「一人カーリング」パフォーマンスに驚きの声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加