【愛知・岐阜】肉ブームがラーメン業界にも!ガッツリ肉麺がうまい店3選

【愛知・岐阜】肉ブームがラーメン業界にも!ガッツリ肉麺がうまい店3選

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/08/13
No image

「NEW OLD STYLE 肉そばけいすけ」の肉そば(780円)

昨年より続いている肉グルメブーム。その人気はとどまることを知らず、今やラーメン業界にも浸透している。肉が盛り盛りのガッツリ肉麺が食べられる、おすすめの3店舗をピックアップしたぞ!

【写真を見る】「桜ラーメン」の特製チャーシューメン しょうゆ(1100円)

■ NEW OLD STYLE 肉そばけいすけ

和食、フレンチなどの経験を持ち、ラーメンの革命児と称される竹田敬介氏の店が東海エリア初上陸。東京で肉そばブームに火をつけた、丼いっぱいにチャーシューが広がる肉そば(780円)は圧巻のボリュームだ。

■ 焼豚ラーメン 三條

焼豚ラーメンが好評の店。丼をおおうほど大ぶりの薄切りチャーシューは、肉質はもちろん、肉の薄さや脂の層の美しさなど、細部まで気を使っている。人気メニューの焼豚ラーメン 肉盛り 半辛(1000円)は、肉の量が通常の2倍。チャーシューを丼の上で炙ることにより、鶏清湯スープに肉の脂が溶け出し、旨味がプラスされている。

■ 桜ラーメン 北方店

数種類の野菜の甘みが効いた昔ながらの優しい味わいのスープが評判の「桜ラーメン」の2号店が登場。特製チャーシューメン しょうゆ(1100円)は、創業以来の独自の製法で仕上げたチャーシューが特徴で、クセのない肉本来の味が楽しめる。スープはほかに、塩、赤みそ、白みその計4種類あるぞ。

ラーメンと一緒に“肉”を思う存分楽しめるこれらの店。たまにはカロリーを気にせずガッツリ食べるのもよさそうだ!【東海ウォーカー/吉川明里】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
白と黒のモノトーンがかっこいい♡オーストラリアで話題の「ブラックラテ」
【初体験】中毒者が続出する「蒙古タンメン中本」を人生で初めて食べてみた結果! 辛味の向こう側に何があるのか......
東京の人にも食べてほしい♡!三宮・水野のお蕎麦【新東京蕎麦】
「スペイン式目玉焼き」は“焼かない”らしい
試すべきローカル調味料3選 ~ヤミーさん、ツレヅレハナコさんアドバイスつき
  • このエントリーをはてなブックマークに追加